2016.07.02日本テレビTHE MUSIC DAY汐留大屋根広場現場状況解説

標準

最近は指原が茶髪なので、見ると気持ち悪くなるから、その影響で指原が
出ている映像は全てスルーしているので、今回もAKB関連は全てスルーしました。

AKB劇場とかは指原がいないから楽しめるんで安心しています。

指原が黒髪にすれば評判もうなぎのぼりで私も笑顔で指原氏を
楽しめるようになり一石二鳥なんですけどね。。頑固だからな奴はw

という訳で、原駅と小池美由、モーニング娘。主体で録画と現場参戦を企てました。

汐留大屋根広場は

20160702MUSICDAY

こんな感じでしたが、ぎりぎりに到着しても無事に初回から参戦できました。

大屋根広場の場所は資生堂本社の横です。

あの資生堂社屋に通じる細い道につながる道を通り、手前の階段で
一階に降ります。で右に曲がると2階に上がる階段があるのでのぼると
真上が屋根におおわれている広場があるのでそこです。

汐留大屋根広場

公開収録時はセットがたっているのでわかるでしょう。

ステージは階段側を背にしている場合が多いです。

舞台前は前と後ろで仕切られていて、前は特定の出演者
のみ制限が入り、あとは自由に入れます。
後方はずっと自由です。

前方の基本は後方の待機場所に待機して入場時間になったら
入ります。

ですいている場合は後からでも入れます。

で入れ替わり時間があるのでその時は全員追い出されます。

でまた待機しての繰り返しです。

今回モーニング娘。の時は後方にFC当選者向けの
ゲートがあって、そこで認証しました。

それ以外は私がいたPUFFYまでは入りたい人が入れました。

私はまんべんなく観たかったので後方の最前列でずっと
観戦しました。

でも結局モーニング娘。のときが一番多かったですね。

あと凄く混んでいる場合は舞台と逆方向にある階段
を上がっていくと2階からも観れます。(図の緑の導線の先)

入場制限がなければ手すりから観れますが、
今回は手すり側はカメラが入っていて、カメラが無い
場所も帯状の柵が張ってあって手すりには近づけなかった
んですが、私が下に移動した後は撤去されて
手すりから観てるひとがいましたね。

私はその場所移動で移動させられてめんどくさくなって、さらに、
音響が悪く、エコーがかかりすぎて
声がまったく聴き取れなかったので、2回目のモーニング娘。
の時に舞台前に移動しました。

テレビ局も舞台前にお客さんがいないといい画がとれないので
一番は舞台前にお客さんを入れたいんですよね。

だから制限があってもあいていればいれてくれます。

今回ジャニーズは一切いなかったのでそんときはわかりませんが
あまり特殊な状況でない限りは現場行けばなんとかなると思います。

スタッフも極力前方に入れてくれます。

いろいろ今回は社会勉強になりました。

ちなみにモーニング娘。の時印象深かったのは、
娘の前に千の風になってが歌い上げられて
いたんですが、あまりにもオリジナルを逸脱し、
たっぷりと歌い上げられていたその空気が
面白くなってきて、
メンバーが笑いながら両手をひろげて
唄う真似をして、さらに客が両腕を前に差し出して
ケチャって全員で大爆笑していたのが現場っぽくて
おもろかった場面でした。

あと小池は歌よりMCが長くてさらに数曲時間を
いただいていたのも面白かったです。
一曲だけじゃなかったんですよね。

小池だけは現場で感じないとクオリティの高さ
が実感不可能だと思うので一度是非足を
運んでいただければと思いますね。

広告

コメントは受け付けていません。