2016.08.06大運動会07感謝祭の発表を受け、HKT48とAKBGのTIF2016出演について再考。

標準

6日は大運動会、7日感謝祭みたいですね。TIFは5-7。

HKT
5日X 午後に宮崎のコンサート。
6日  午後14時くらいからSSAで大運動会。
7日 フリー。(今回の感謝祭はAKBの特典だからHKTは関係なし)

AKB
5日 イベント
6日 午後14時くらいからSSAで大運動会
7日 感謝祭

ってことで、空白だった理由が判明しましたね。

やっぱAKBGがボランティアイベントのTIFの為に時間をあけるわけないですわ。

AKBは無理だとわかりましたが、HKTは
6日のいままでのオープニングでは無理だけど、
私が提案していた7日のラストというベテランらしい
でんぱ組と同じポジションでのパフォーマンスなら
可能だと判明しましたね。

指原氏はやはりTIFのためにスケジュール交渉していたのは
間違いないと思います。
6日か7日で。
でも順番的に運動会で大暴れして翌日打ち上げ感覚で感謝祭
が妥当でしょうね。

5日は宮崎からコンサート終わりで飛行機で東京へ。
6日は早朝から大運動会のリハから本番で就寝
か、、
前日にお台場泊まりでそのまま10時にTIFに出演、
11時に終演して12時にSSAに到着。14時から本番みたいな感じもありかと。

さすがに当日ぶっつけ本番というのは無謀だと思います。
別場所で自分の競技のリハを重ねておいて、当日は全体で入場と退場だけ大体覚えて
あとはAKSのスタッフの言われるままにやれば大丈夫かもと。

7日は6日が無い場合にラスト辺りで出演してエンディングまで、
もしこれが実現すると、夢のゆび祭り以来の菊地亜美とMCで共演が実現
するかもっていう。。

私は初回に大運動会は経験したし、
AKBGの感謝祭系イベントの私のキモはHKTメンバー(冨吉、植木、指原)
なのでスルーですね。

だから結局大運動会と感謝祭の発表を受けましたが、
私は6日と7日は変わらず、TIFのsmile gardenと
HKTが出るかどうか、そして、裏のお台場アイドルフェスティバル
というフルコースでいくことに変わりはないですね。

<その後>

広告