FALLOUT4@PS4 Fire Supportクエストのバグについての対処法

標準

核戦争が発生し核シェルターで冷凍された主人公が
降り立った200年後のアメリカを舞台にしたFPS(TPSにも
できる)オープンワールドRPG。

クエストという、キャラクターからの依頼をこなしていく中で、
たまに起承転結がうまく進まなくなるバグに遭遇する。

今回説明するクエストは、ひとつ間違うとまったく物語が
すすまなくなるもの。

ケンジントン警察でキャンプを張っているBOSというグループの
リーダーのパラディン・ダンス。

メーカーの仕様では、無線ラジオで発信している救援メッセージを
聴いてからここに来るとダンスさんが新たにクエストに誘ってくれて
BOSとの繋がりをつくってくれるというもの。

私は最初に遭遇してしまったのは、ダンスさんのグールー(放射線を
浴びて廃人化したゾンビみたいなもの)討伐時に
途中参加して、終わった後に話しかけても、
「武器を確認しろ」
の永遠ループに陥ってクエストが進まなくなるものでした。

純粋な私は最初武器を確認しろというので、まだ敵が残っているんだと
思い、討伐イベント終了後にこの町の全ての敵を討伐してから
再びダンスに話しかけてもだめだったのでこれはバグだと思い始めました。

まずアーマー装備してなかったので装備してもだめ。
討伐時離れていたので常に隣にいて討伐してもだめ。
一時腹が立ってダンスと部下2人を殺そうとしたらダンス以外は
死んじゃいました。ダンスは不死でした。

でこの時脳裏でずっと思っていたのは、この時私はコルベガ組み立て工場終了から
直接ダイアモンドシティに行ったことがいけなかったのかということ。

結局、この日は解決されずに終了。

翌日、ガイドブック片手にゲームのストーリーの順番通りにすすめてみました。

usaf衛星基地に行ってラジオを聴き、ロボット廃棄場に行き、
ダイアモンドシティに行く前に近場をコンプリートしました。

でマップで拠点が沢山表示されるようになって、
自然に次はケンジントン警察あたりだなと思える流れに
なってきて、Fire Supportを実行させることとしました。

まずアーマー着て右横から入って戦闘中で忙しそうなダンスに
話しかけてからグールー討伐に参加して背後からダンスの
「お前は何者だ?」という声が聞こえる中、討伐が終了
し今回は普通にダンスの武器を確認しろの次のセリフに
すすんで、やっと一息つけました。。

この時前日にやらなかったことに気付いたですが、
それは、

討伐に参戦する時にここに到着したら最初に
ダンスに話しかけるということ。

これ以外は前日と同じでした。

これに気付いたのは、お前は何者だというセリフを
聞いて、一緒に討伐している時に仲間意識を
初めて感じたからです。

話しかけることでプログラムの関数にフラグが
立ってるんじゃないかって思います。

アーマー有り無しは多分無関係でしょう。

皆様の幸運を祈ります。

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。