2016.08.08nanoRiderの東京単独が急きょ決まった経緯。

標準

以前nanoRiderの所属事務所、マッドマガジンは
TIFに一度出たんですが、それっきり辞退していました。

なんかヲタさんの情報では条件面で揉めた経緯があったと。

そして今回TIF決まった時、twitterで少し言ったんですよ。

KOTOちゃんとnanoRiderを観るだけで7000円払うなら
単独に行きますと。

そしてTIF翌日に単独なんかやられたらたまらないと。

で、今回、完全に私の予想ですよ。。

それらをひっくるめて考えると、、

マッドマガジンの条件面での食い違いとは、
チケット代が高いのに出演料が安すぎたんじゃないかと。
でそれも理由をきちんと話し合わずに、
上から目線で言いくるめられたんじゃないかと。

で今回事務所所属タレントがこぞって決まったのは
そこのところがクリアされたからじゃないかと。

また、マッドマガジンの事務所が千葉になったので
nanoRiderとフルポシェとALFREDが千葉所属に
なるみたいなのでそれも関係しているのかと。

そして丸く収まっていたが、私の発言により東京方面で
単独を心待ちにしている人がいて、マッドマガジンのスタッフ
はTIFのチケットが高いと感じていることも相まって、

急遽o-nestの平日の夜が空いていたので、決めて
くれたんじゃないかと思うんですよね。

ということでマッドマガジンはAKSのようなビジネスライク
じゃなく、スターダストのように心の温かい事務所だということで
私の心に響き渡ったということをここに
記録させていただきます。

広告

コメントは受け付けていません。