iphone希望のauユーザーでakb mobile会員なら機種変更一択です。

標準

先日、iphoneはfreetelがいいと言ったんですが、

あれからいろいろ意見を取りまとめたうえで良く考えて
みると、ドルヲタにとって重大な欠点が見つかりました。。
akb mobileとHKT mobileとNMB mobileが利用できなくなることです。
SKEはクレカ対応してます。(他のグループも)

3大キャリアの支払いシステムが必須なので
無理なんですね。

あとキャリアの店舗でサービスが受けられないことですね。

このキャリアの店舗でサービスが受けられないことについて
はなるほどと悩みました。

でもよく考えたらapple製品は全てアップル社での対応になるので
関係なしでした。

でいろいろ考えました。

まずauは基本プランとデータ量別プランを組み合わせないと
いけませんが、softbankとdocomoは基本プランのみで、
パケット代は完全従量課金(wi-fi運用)での契約が可能です。

その場合、両方ともiphone se 64GBの端末代3000円+データ専用
基本プラン2000円の計5000円程度で運用できます。

または運よくdocomoショップで月2000円程度の新品機種を
購入できた場合は4000円程度で運用できます。

しかし、従量課金なので、2MBを超えると(2gbじゃないです)
5000とかになったりするのでwi-fiでの使用となります。

iphone se 64GBは2900円x24回程度で一律設定されてます。

約5000円ですが、そうすると割に合わないですね。
これは中古激安購入したり2年経過後に使える
方法と言えそうです。

2000円でAKBmobile会員用に寝かせると。

で、別途、mvno経由でメインの回線を引くと。

これmvnoのsimでメインなので通話とデータで3GB程度は
確保しておきたいので大体1500円程度になります。

端末代3000円、基本料金1500円。

4500円程度になります。
で寝かせる2000円と4500円=6500円となり
旨味が全くないですね。。

で次はキャリア一括の場合。

私はauユーザーでauひかり契約者で、契約更新月が来て、iphoneの3GB程度のプランで最低額を
目標にリストアップしました。

すると以下のような結果になりました。

auユーザーの場合のiphoneの最低使用料

 

このauの5942円というプランには、こんなもんあったんだと刺さりました。。

私はスマホにakbgとももクロとハロプロの全曲を常時入れておきたい
ので64GBは必須なんです。

でも16GBは5717円なので選択する意味がありませんね。64GB一択です。

これにAKB mobileとHKT mobileの月額約300円を加えて6600円程度で
運用できると。
で端末代も安いので途中で解約しても大丈夫だし。

AKBGのヲタじゃなかったらsimフリーにしていた
かもしれませんね。。

広告

コメントは受け付けていません。