iPhone 6s Plus 64GBの新規2年契約最低月額料金を、キャリアとMVNOで調べてみました。

標準

MVNO (Mobile Virtual Network Operator (仮想移動体通信事業者)

xperia z ultraが4月に更新月を迎えるので、
最近いろいろ価格を下げるべく調べています。

で、約4年使ったandroidは操作性がかくかくというか、
ぺたぺたするので、ここは久しぶりにアップルに移行
しようと思ってるんです。

でいろいろ調べてるんですが、
割引キャンペーンにひっかからない
立場の人間なので、標準的で皆さんの参考に
なると思って記事にしました。

機種は、アイドルのライブ映像を観たいので、
最低でも1920×1080の解像度が欲しいので、
6sか6s plusで、今回は
iPhone 6s Plus 64GB
にしてみます。

で24か月契約。

・au

au光ヘビーユーザーなので、
スマートバリュー割引を入れて最低金額は
7427円です。
スマートバリュー抜きだと
8436円です。

・docomo

9180円で問題外。

・ソフトバンク

8760円ですね。

ということで、約2年前と状況は
変わっていないようです。
通信設備が整っており、安いから
au一択でした。

・simフリー

アップルストアで買えるsimフリー版
iPhone 6s Plus 64GB
にfreetelのiphoneプランが最安です。

freeteliphoneplan

appleローンは手数料無料キャンペーン中なので、税込み119664円の24回払いで月々4900円です。

通信料金は私は2GB程度で済んでいるので1600円です。

4900円+1600円=6500円となります。

節約すれば、4900+1199=6099円です。

さあ、もう出ましたよねw

まあ、シビアに言うと、通信設備はauに比べると不安定、遅い、
自分で設定する、
破損時は修理になるのでしばらく使えない等、あるんですが、

テザリング使えるし、mineoとかテザリング使えなかったり
最新iOS未対応とかの業者もあるんですが、freetel
は大丈夫なので、

8436円で安心を取るか、6500円で価格を取るか。

私は価格を取ろうと思います。

まあ私はドルヲタなことからもわかるように、
新しいことが大好きなので、

安くて楽しめて、法人利用じゃなければ
おすすめだと思いますね。

広告

コメントは受け付けていません。