佐々木喫茶氏とKOTOの対談。「最初はアイドルだからって断ろうと思っていたw」

標準

「KOTO×佐々木喫茶、6ヶ月連続リリースを振り返る!
オトトイ限定ヴァージョンの『バレンタインズバレリーナ』配信開始!!」

KOTOちゃんは単独がめったにないし、
たまにあってもチケットは物販での販売のみ
だったり、また、接触にも興味がないので、
CDはamazonで買っちゃってるんですが、
あまりこの二人の話を聞く機会が無かったので、
興味深く拝見しました。

KOTOさんの事務所はコテコテのアイドル事務所なので、
最初にオファーが来たとき、
石野卓球さんと同じく、アイドルに興味が無かった
ので、最初は楽曲提供という形だけでビジネス的な感じで
関わるつもりでいたんだけど、
途中の過程でKOTOちゃんのダンスの凄さや、
歌のうまさと、そしてなにより喫茶さんに
いろいろ注文つけられても食い下がってきて
吸収しようとするパワーに次第に
ひきこまれるようになってきて、
ライブに参加したり共同でイベントをたちあげる
までの今のような親密さになって来たと。

喫茶さんはやっぱ金髪以外は卓球さんに近いものを感じますね。

外見とは裏腹に以外と骨太な人みたいです。。

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。