2016.02.06 HKT48春コンに見た指原氏の迷走ぶり。と私の提案。

標準

私、1万円近く出資してコンサート行って、これ

2016-02-06HKT春コン

を見せつけられたら、

私はHKT48の歌と踊りと笑いを作り出す費用に金を出したんであって、

こんな数百万もかかる重機のレンタル料に金を払ったつもりはない

ってぶち切れると思います。

ももクロのスタジアム公演のももクロ以外のアーチストの余興や
大がかりな下らないからくりのセットも同じです。

サーカス観たいならいくらでもやってる専門のパフォーマンスを観に行きます。

HKTは歌も踊りも満足に完成していないんだからサーカスとかやってる暇はないはずです。

しかし、HKTはまじめにきちんと唄って踊ればサーカスをはるかに凌ぐ
出し物がつくれるのに、ネガティヴ集団が悪い方向に影響して
初めから自分たちのパフォーマンス内容を
見下しちゃっているからこういうことになっちゃうんだよね。

これで、私の参戦ルートから完全に大会場のHKT48は消えました。

指原氏、2015紅白対抗でまじめにうたったパフォーマンスは大反響でしたよね。

だからファンが期待しているのは唄って踊っているHKTなんですよ。

一度全力で歌と踊りと笑いだけを集中して実行するコンサートを
やってみなさいよ。

絶対その方が自分たちの気持ちが伝わるし、その気持ちに込められた
期待通りのレスポンスが必ず返ってくるから

私が支配人ならこの金を矢吹奈子ちゃんやみくちゃんにボイストレーニングさせて
ステキな衣装やセット、バンドセットに投資してバラードを唄わせますけどね。

飛ぶのは自分の所属グループだけにしてください。。。

お後がよろしいようで。

広告

コメントは受け付けていません。