2016年AKB48福袋販売について楽曲ヲタによる見解

標準

販売されるのは4種類。
AKB
SKE
NMB
HKT

また、AKB以外は購入場所がAKBと同じ場所(
今年はドンキからUDXに移動しました)か
劇場の場所があるので、

AKB(東京)
SKE(東京・名古屋)
NMB(東京・大阪)
HKT(東京・福岡)

2015年までは現地のみでした。

ちなみに購入期間は昨年までは2日まで有効だったが、
今年からは元日の数時間のみである。

福袋の種別も会場販売とweb販売があるので、

AKB(web・東京)
SKE(web・東京・名古屋)
NMB(web・東京・大阪)
HKT(web・東京・福岡)

となる。

また価格は5000円と10000円がある。

そして
5000円、10000円、5000円+10000円の組み合わせでの
購入が有効である。

スピードくじは

会場販売では升目状
にボタンがデザインされた
ipadでの抽選である。

web販売ではランダム抽選で
メールで連絡されるシステムである。

グッズ以外で全員が狙うものとして

1等:「2016年 100発100中権利」
2等:「2016年 2ショット撮影権利」
3等A:「2016年 上半期100発98中権利」
3等B:「2016年 下半期100発98中権利」
4等:「2016年 月間購入予約権利」

がある。

ここでおきずきだと思いますが、、、

月間購入予約権利が一番
凄い商品だと思いませんか。

一か月何回でも買えるんですよ。

これ一等にしてもいいくらいです。。

中身は全メンバーの顔写真が升目状に印刷
された缶の貯金箱や、生写真ファイル、
正月デザインのマフラータオル、
生写真、トランプ等となっております。

私はコレクターじゃないので生写真は
興味ないです。ファイルも興味なし。
貯金箱も一切使ってません、使う予定もなし。
タオルも正月デザインだから使う場所が
わからないんで出番なし。。
トランプは使わないんで出番なし。

そうすると、権利抽選のために金をドブに捨てる
ようなものなんですよね。

今年はシソンヌのライブに2回(10000円)行くし、
年明けに俺の藤井に2回(20000円)行くので
とてもじゃないけど余裕がないんでスルーしました。

もっと有効な投資先を考えると、
グッズに興味ない場合は二本柱に複数入って毎日エントリーしたほうが
コスパが高い気がするんですよね。

どう思いますか。。

あとはHKTやSKEやNMBの遠征費用にするとか。

と考えると、もう福袋はコスパが悪いんで
やめることにしました。

公式:2016年AKB48福袋販売のお知らせ

公式:2016年AKB48web福袋販売のお知らせ

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。