キャラメル☆リボンのファーストシークレットにクラフトワークが隠れていました。。

標準


キャラメル☆リボンのファーストシークレットは何回も聴いている
んですが、どうせ買うなら握手ができる現場で買おうと思っていた
んだけど、どうやら東京人はTIFでしか会えないみたいだと悟った
ので、amazonで購入したんですよ。

そしたらやはり音質が良くて聴こえない部分が聴こえてきたんですが、
なんとドラムトラックのスネアの音色がクラフトワークのComputer World
とかtour de france
と同じだったんで驚きました。

Computer World

tour de france

いわゆる自作音源ていうんですか、リアルなドラムのスネアじゃなくて
電子音のキュンていう音ですね。

私はキャラメル☆リボンについては今のところインディ1stの虹色と
メジャー1stのスタートリボンとファーストシークレットが出色の
出来だと思っているんですがこのうち2曲の作曲とプロデュースを
担当しているのがSHINTAさんなんですが、この人中心に
進めていけば未来は明るいんじゃないかと思いますね。

広告

コメントは受け付けていません。