2015.05.02 笑撃戦隊 第一回単独ライブ現場詳細

標準

場所は新宿VATIOSで、お笑いで有名な場所ですが、
初めて行きました。

30分前に行くとまだ誰もいないので15分後に再訪
するとまだいなかったので中に入るとスタッフに
間違われて劇場に通されたので客だと言うと
外で待つように言われて並びました。

ローソンチケットとピンクチケットの人がいて、
ピンクチケットの人が優先でした。

入ると適度に傾斜があってパイプいすがタイで繋がれて
いました。

笑撃戦隊は第一回ということでOP煽り映像でかっこ良く
扱われている様に常連さんから笑いがおこっていました。
私は普通にカッコいい感じでいつも芸人さんをみている
ので違和感はなかったです。

ネタとロケ企画VTRを交互に見せる感じで進行していきました。
まあ現在の主流の方法ですね。

ネタはさすがに全てみたことがないものばかり。
似ているものがあっても、それは既存のネタを
いじってさらに最新型にしたもので、
現時点の笑撃戦隊の最新型を感じることができました。

この当日のこの現場で観ている時は最新ですが、
明日からはDVDも含めてこれらのネタは最新ではなくなる
ので、新しい時代が幕を開ける瞬間に立ち会えて
その驚きの瞬間を共有できるのは、
リアルタイムにこの現場にいた人でないと不可能なので、
やはり等身大の芸人さんのパフォーマンスを体験したい
なら現場以外は不可能だと思いますので是非
みなさんも現場に訪れて欲しいと思います。

ほとんど漫才でしたが初めてコントも観ました。

ネタは右の柴田さんがおおざっぱにやりたいことを提言して、
それを左の野村さんが許可を出してサポートしてやるんだけど、
それに柴田さんが詳しく内容を掘り下げながら冷静に
いちゃもんつけていく漫才です。

でとんねるずに最初に衝撃を受けて、
次にダウンタウンに衝撃を受けて
お笑いを始めたといっていました。

最後にご両親が会場に来ていて盛り上がっていました。

なんかジャンルは違いますが
ミッシェルガンエレファント
のような雰囲気をもった2人で
かっこよくて面白くて
素晴らしかったです。

広告

コメントは受け付けていません。