2015.01.30 舞台ウレロ☆未解決少女 大島優子が知ったかで劇団ひとり天才とかほざいていたがww

標準

ゴッドタンやウレロの初回から観ていて、
現場行った私からすると、、、

今回の舞台の根幹をなす働きをしていたのは間違いなく、

東京03の角田さん

だろう。

この人がいなければ舞台は回らなかったはずだ。

大島優子が天才と持ち上げた多忙な劇団ひとりは明らかにセリフ量、
出演シーンが少なすぎて、佐久間Pに配慮してもらったからか、
どうにか仕事の合間に少ないセリフを覚えたので、
多少余裕が生まれてアドリブの言葉遊びで笑いをとって満足していた程度でした。

まあ指原、大島にとっての有吉、川島、土田の3人は
直近の先輩なので、よいしょせずにはいられなかった
んだろうけど、ここで角田さんに光を当てるような
発言をしていたら、より評価が上がったんだろうけど
、普通のミーハーっぷりを披露してしまう結果に
なってしまって残念でしたねww

コメントは受け付けていません。