演出と構成を解説します。2015.01.25 RGプロデュース企画 レイザーラモンが若手芸人の漫才を見てやろうの会

標準

2015/1/25【 ライブスペシャル 】
RGプロデュース企画
THE MANZAIで3年連続認定漫才師に選ばれた
レイザーラモンが若手芸人の漫才を見てやろうの会

20150125RG2

20150125RG

チケットはよしもとプレミアム会員枠で取得したので前から3列目の真ん中寄り。

劇場で当日自動発券したんですが、クレジットカードを
読み込ませるとチケットの詳細が表示されてそれをぽちっとするだけ。

30秒ほどで発券できました。これから行かれる方は安心して下さい。

幕があきレイザーラモンの漫才。

従来のネタに空気を読みながら
いろいろアドリブを入れて
盛り上げていく。

最後にRGさんが
「なんでここにいるんだろう。」
と記憶喪失に。

それを思い出させるには皆で漫才で
笑わせるしか無い!
って訳でw
舞台上に三四郎馬鹿よ貴方はモグライダー
学天即トレンディエンジェルニューヨーク
他が出てきてHGさんが指名したコンビが
順番に漫才をやっていく。

漫才をやってはHGさんに引き連れられ
全メンバーがいちいち舞台上に出てきて
RGさんに思い出したかどうか確認する。
しかし、RGさんは
コンビのメンバーをつかまえて
「~の~で~をやってた~のひとーーーーーー」
とあるあるを叫ぶのみで
漫才をやりにきたことは思い出さないw

漫才をやって、RGに確認してあるある披露
してまた漫才の繰り返しで90分、、

最後にレイザーラモンのある動作を
格闘家とプロレスラーがやった時の違いネタ
を披露してHGさんが暴れまくってRGさんが
また記憶喪失になって終了しました。

今日はモグライダーのアメフトを詳しく
教えるネタの出来が良かったですね。
次に三四郎の相田さんのカッコつけた
行動(代官山でカフェしたりブランド物の
服買ったり)をいじるネタが盛り上がって
ましたね。

三四郎は私現場で生で初めて見たんですが、
小宮さんのどなりってこんなに爆音
なのかってびっくりしました。

テレビだと音量が平均化されてこの熱さが
伝わってこないんですね。。

ずっと熱く太陽のごとくこちらにむかって
声で火炎放射してくるんで笑わずには
いられませんでしたw

熱さはプロレスネタのHGさん、あるあるネタ
のRGさん、モグライダー、小宮さん、
がやっぱ凄かったなあって思いました。
売れてるひとはやっぱ違うんでしょうかね。。

まあホームだからよしもと陣営は落ち着いてやっていて、
他事務所軍団はやるだけやってだめだったらいいや
って感じで思い切り自分たちの笑いを爆発
させたって感じでしょうね。

約90分でした。

松竹角座は120分やりますがあまり短さは感じませんでした。

帰りは劇場出て左側のエレベーターは混むので出て右側のエスカレーター
で帰りました。2階がJRなので降りすぎにご注意下さい。

訂正:JR方面は早めに出て結局エレベーターが最適でした。

という訳で初めてのよしもと体験が終わりました。

座席もしっかりしてるし、お客さんもマナーが良いし、
気持よく鑑賞できました。

これからも面白そうなのがあったら行きたいですね。

広告

コメントは受け付けていません。