(データ随時更新)ももクロチーム、ももクノの場所がなくなりライブハウスでの月イチライブ「月刊TAKAHASHI」を提案してきました。

標準

月刊高橋 という高橋優さんのUSTREAMでやっていた
月イチライブ企画名をパクリ、
月刊TAKAHASHI
と銘銘してFC限定の2000人規模のライブハウス
での月イチライブを提案してきました。

とりあえず2015年1月から8月までをリストアップ
してきましたが、たぶんライブハウスは1年前から
場所取りできるから8月までなんじゃないかと思います。

あと豆知識としてイベント会場って毎年同じ日に予約
しておくことが可能なんで、毎月12日というのは
賢い方法なんですよね。
イベント会場も収入が安定して安心ですし、
イベンターも探しまわらないですむしね。

あとこの時期に提案してきた大きな理由としては
AE、angel eyesという公式FCの発足したのが8月で、
8月から9月にかけて大量のアカウントが更新時期を
迎えるから急いで提案してきたんだと思いますw

一応2014.08.26時点での決定事項としては

<開催日時・会場>

2015年01月18日(日)Zepp DiverCity
2015年02月12日(木)Zepp Nagoya
2015年03月12日(木)Zepp Tokyo
2015年04月12日(日)Zepp Sapporo
2015年05月12日(火)(場所未定)
2015年06月12日(金)Zepp Fukuoka
2015年07月12日(日)Zepp Sapporo
2015年08月12日(水)Zepp Nagoya

2014.12.5発表の情報を追記すると、

<今後受付予定の月刊TAKAHASHI>

<2015年2月受付予定>
2015年04月12日(日)北海道・Zepp Sapporo
2015年05月12日(火)大阪・Zepp Namba
2015年06月12日(金)福岡・Zepp Fukuoka
<2015年5月受付予定>
2015年07月12日(日)北海道・Zepp Sapporo
2015年08月12日(水)愛知・Zepp Nagoya
2015年09月12日(土)宮城・ゼビオアリーナ仙台
<2015年8月受付予定>
2015年10月12日(月・祝) 福岡・Zepp Fukuoka
2015年11月12日(木)大阪・Zepp Namba
2015年12月12日(土)群馬・グリーンドーム前橋

<2014年12月5日受付開始>
2015年01月18日(日) 東京・Zepp DiverCity  open 16:00/start 17:00 
2015年02月12日(木) 愛知・Zepp Nagoya open 18:00/start 19:00 
2015年03月12日(木) 東京・Zepp Tokyo open 18:00/start 19:00 

ざっと2000人から3000人、ももクロチームは
許容量以上に詰め込むのが安定事項になっているんで
3000人は詰め込むんじゃないかと思います。

だから当選数は3回分で約9000人。

今ももクロチケットで確認したところ初回1~3月のレギュレーションから
当選数制限は無く、3回全部当選もありますね。
ですが、それはあくまでもしも売れ行きが悪い場合の保険で、
実際は重複当選は無いと考えるのが妥当だと思います。

ももクロチームはこういうレギュレーションを自由にいじりたい
から自分たちのチケットシステムを構築したんでしょう。

AKBは会員メニューに推しメン設定というのがあり、
そこに設定しているメンバーの期間が長いほど
その人の参加するイベントの当選確率が上がる
システムがあるんですね。

私は指原氏を何年も動かさずに継続して推しメン設定
しているからHKTのイベントの当選確率や良席確率が
高いです。

話を戻して、、

1会場より2会場、2会場より3会場にエントリーしたほうが多く抽選に
参加できるのでチャンスが高くなると思いますが、
1会場にエントリーして当選する人もいれば、3会場エントリーして全落
する人もいるので、まあ気持ち程度と考えるほうが利口ですね。

またAKBのチケットセンターはチケットの購入を無断でキャンセルしたり
支払いを忘れたり拒否したりした場合は当選確率が極端に低く
なるレギュレーションが導入されているので(公式に注意事項として
記載されています)、ももクロチケットもそういう方向になっていくんじゃないか
と思いますので、やりたい放題やっていた方は気をつけたほうがいいですよ。

しかし今回あれほどももクロチームが
多用していたBLITZが一切無いのをみると
zeppグループと総合的な優先、優遇契約を
結んだんじゃないかと思いますね。

しかしまたこのサイトで行ってきた、
ももクロはAKBの専用劇場のかわりにライブハウス
を専用劇場の代替として利用した方がよいとか、
中小規模ライブで最大の威力を発揮するという発言や、
大会場ライブは一切干す発言とその具体的な理由の列挙、
そしてそれをにごり無く遂行している現在の私、
それを見ているかのような修正をももクロチームは行ってきました

しょうがないからAE入りますよw
わかりましたよ川上さん。
そのかわり1年いい夢みせてくださいよ。

でもこれで全部外れたら、、もう二度と入らないかも。

 

20214.11.7追記:

こちらに全日程発表後に記述したまとめがあります。

期待しすぎていたようですねw

コメントは受け付けていません。