2014.08.09 AKB48グループ夏祭り2日目 ついにCステージが無料になりTIFのシステムをAKBGが認めたことが確証された2日目でした。

標準

今日はAステージもBステージもなくて
Cステージの企画モノのみになりました。

みんな握手会に行くのか、鉄板のももクロさん
コスプレネタを咲子さんグループ以外で披露したり
水着披露したり色仕掛けしたりするも、
数十分やっては2時間近く待たされるので当然
観客もまばらになっちゃうんで、結局
無料になってしまいましたね。

ただ客席に百花さんが普通にいて一緒に観戦
したりしていて本当にTIFのシステムに感化され、
本格的に採用したのがわかる2日目でした。

なんか指原HKTが誕生してからというもの、
良いものは貪欲に取り入れるような組織に
変わりつつあるようで、これからのAKBGの
未来を予言するかのようなイベントになった
ような気がして未来が楽しみになってきました。

あとは、最近、いつ観る事ができるのか不安な毎日に
なりつつある劇場公演を、より多くの人に楽しめるように、
ファンの数が少なかった時代に構築したシステムを
現在の環境に合わせたシステムに再構築して欲しい。

握手もなにもなくていい。

AKSには劇場公演を観れるということをなによりも
最優先に考えて欲しい。

でもこれはAKBGの永遠の課題になりそうな感じですから
劇場を大きくするとかそういう劇場公演の存在意義を
めちゃくちゃにするような暴挙に出ずに、魂はそのままに
より多くの人が鑑賞することができるよう、地道に変えて
いって欲しいと思います。

コメントは受け付けていません。