2013.12 秋に特にツアーも組まず冬ももいろクリスマス2013は西武ドーム。王様商売はいつまで続くやら。。

標準

紅白出場達成したものの、
大事な翌年の2013年、、
大きい会場ばかりで単発
ライブの日々。

2012年までの、
多くのファンが惹かれるきっかけだった、
なにかに追われるように必死にがんばっていた
本来のももクロの姿は微塵もなく、
赤字覚悟の複数回の汗をかくライブではなく、
なにかを勘違いしたかのような
金になる単発の大会場ライブのみの活動。

ま、どうせ

スタンドおいてけぼりで
松崎しげるが登場して
ももクリの発表をして終わりだろうね。

あーあ、ももクロは最近1年過ぎるの早いなあ。

でもAKBのように実績や経験がそれほど
積み重なっている様子もなく時間だけが
過ぎていく感じがします。
歌唱力やダンス、表現力、MC力が
それほどスキルアップされている感じもしない。。

でも改めて私AKBを観るようになって良かったですよ。

客観的にももクロを観れるようになり
いいとこと悪いとこがわかるようになり、
川上さんのぬるま湯な褒め言葉や、ももクロ
一辺倒な引きこもりのファンの言葉にも
だまされないようになりました。

どうせお金出すならよりクオリティの高い
ものを観に行きます。

2013.08の時点では、総合的にはやっぱりAKBのほうが
面白いですねえ。。

コメントは受け付けていません。