有吉AKBジャンボ島田ネタ初演は2011.11だった。一方、ももクロさんはプロレスネタ満載のももクリは2011.12。実際の経緯を考察した。

標準

ももクロさんと佐々木敦規さんの演出家契約はZ伝説からで、格闘技のセリフや演出を本格的に導入したのは2011年12月24日のももクリからだから、有吉AKBが先だったことになります。

でも全日にグレートクローバーとして参戦したのは10月23日。
ですがここではセリフは無くマスクして暴れたのみでした。

2011.07.27のももクロ新宿ゲリラライブの
アイドル界の中心だっていう叫び。
ここで初めてプロレス語録を
ももクロさんに言わせた。

ということは、

ももクロさん側が少しづつプロレス
ネタを組み込んでいき、
それに有吉AKBのスタッフが影響を受けて、
11月のジャンボ島田ネタに発展し、
さらに指原PRIDEや指原dynamiteに繋がった気が
しますね。

コメントは受け付けていません。