2012.10.09 081 ユメノハシラ ゲスト:ももクロさんの振付&演出家 石川ゆみ先生です。

標準

昨日ファンクラブHPで川上さんが言っていたのを、
コピペは禁止なので、脳内変換して抜粋しますと、
川上さんと佐々木さん他でフランスのJAPANEXPO
の演出作業を企画する時期のときに、女祭り
の演出をお願いしたんですが、一度断られて
いたものの、再検討していただいたそうです。

昨年のももクリ2011が終わった時点で武道館
の10月5日は確保していたので、ゆみ先生に
それを担当してもらうことは決定しました。

しかし、その後になにかがおこり、男祭りの11月6日
も偶然確保できてしまったとのことです。

その時当然初武道館を2カ月連続で開催する
ことになり大喜びしていたのですが、
ゆび祭りというものに出演することに
なってしまい、初武道館はそちらに
なってしまったとのことです。

またゆみ先生は、川上マネージャーが、
自分の関わっているイベントをほったらかして
あるAV出身女優の出演するイベントを
観に行ったことがきっかけで出会ったそうで、
欲望のまま生きてきてよかったみたいな
ことをおっしゃっていました。

以前、めちゃイケの岡村オファーシリーズ
にてモーニング娘。に参加する企画の時には
夏まゆみさんが岡村さんの若いときの天然素材
時代に指導していたものの、尖っていたので
ブレイクダンス経験もあり、センスは抜群なのに
ダンスなんか笑いに必要ないと反抗して、
夏まゆみ先生を泣かせた過去を猛省して
最後にはセンターで全力のダンスを披露して
夏まゆみ先生を感動させた場面がありました。

石川ゆみ先生はまだベールに包まれている部分
が多いので、この番組を観ることによって、いろいろなところと
ゆみ先生がどういう風に繋がっていくのかなと非常に
楽しみにしています。

失敗談やライバルを指導していたとか、
ももクロさんの特に佐々木彩夏さんや玉井さん
といったダンス不得意組に苦労したところや、
有安、高城、百田といった得意組をみて
驚いた部分とかも知りたいですが、
まだももクロの各メンバー別のキャラ
は社会に浸透していないので、
今の時点ではそこらへんの話は
一般向けの地上波では
聞けないんじゃないかと思います。

まあ2、3年すれば5人のキャラも浸透してくると思う
ので、普通に地上波で各メンバーの話
等も聞けるようになってくるんじゃないかって思います。

追記:

数分の番組だということをすっかり忘れておりました。
大変失礼致しました。

ゆみ先生の文章はももクロさんのツアーパンフに
詳しく載っているので、よければ見てみて下さい。

一応内容は、

振付けはゆみ先生とももクロと一緒に考案している。

気を付けている点は、カタチから入らずに、心から出るものを
カタチに現し、さらに心から楽しくパフォーマンスできるような
振り付けをしていきたいと言っていました。

コメントは受け付けていません。