2012.08.05ももクロ西武ドーム大会チケット定価割れ続出

標準

指定席が5000円程度で取引されています。

また、高額なアリーナに目を向けると、
7月は80000円から100000円で数件
成立していましたが、8月に入ると
60000円がいいとこになっています。

これまで定価割れはまずなかったんですが、
やはり勢いに任せて、ももクロさんのダンス
にばかり頼って、楽曲の質向上については
宮本氏が自分の薄っぺらなセンスに
任せて独裁でやる現在の体制での限界に
達してきたような感じですね。

私はもっぱら最近はももクロさんの楽曲
を聴かなくなって久しいですからね。

よっぽど同じタイプだとbuonoのほうが
聴いてて気持ちが良いですからね。

これマジでチーム構成の一新を
考えないといけないと思いますよ。

好きなアーチストで好きな時代と嫌いな
時代が誰でもあると思います。

私は今の時代はももクロの歴史を後世
考察するときに闇の時代として
評価する時代になる気がします。

まだももクロさんはこれからのタレント
ですから、管理者レベルの大人が
自分のやりたいことを独裁でやらずに、
ももクロさんのためを第一に考えて
企画構成していくように修正して
欲しいと思います。

コメントは受け付けていません。