2020.06.22新日本プロレスNJC2020タイチVS棚橋弘至 まだこれからだな。

標準

タイチが全ての技を出したのに対し、棚橋は
ハイフライフロウを出さぬまま、タイチの
フィニッシャー、ブラックメフィストで
3カウントを取った。

単純に考えて、このブラックメフィストを
出さずに、棚橋が先にハイフライフロウを出していたら
どうなっていたかと考えると、

まだどちらが強いのかといった判断は
出せないだろうと思う。

だから、もし、

ハイフライフロウを受けて返して
ブラックメフィストで勝利した時が
超えた時だろうということ。

ちなみに内藤哲也はオカダ戦で
レインメーカーを返して、勝利しましたが、
オカダはまだデスティーノを一度も
返していないから、
いまは内藤の方が強いと言わざるを得ない
と思います。

まあでも、たぶん、オカダのことですから、
必死に今デスティーノを返すレベルまで
追い込んでいるんじゃないかという気がします。

次戦は怖いです。

内藤も返された時のイメージをきちんと
用意して臨まないと勝てないような気がします。

2020.06.28 テレ東 無観客フェス 2020 生でやりすぎ都市伝説ナイト

標準

これは有料の配信番組でした。

池袋のテレ東が確保した自分らの作品を披露するための劇場に、
左からスタッフ、数日前に格安のギャラを条件に
気持よく出演してくれた小島瑠璃子、スタッフ、
関さんという並びで陣取り、関さんが選んだ
過去映像を流してトークしてという流れで約2時間。

まず関さんが切り出し、

テレ東は最新のコンテンツセンスをもち、行動力があり、
トップダウンでそれを即実行させる、
正に今最も時代の流れに沿っているテレビ局であると、
ほめちぎりw

いつもオンエアでは関さんはほかの人たちのプレゼンを
静かに見守っているイメージだが、

自分がキチンと責任を与えられると、もう別人になったかのように、
しゃべりまくるんですよね。
まあ酒の飲んでいることもありますが、
やりすぎの制作中にあった地上波では言えなかったことや、
写せなかったこと、は当然ですが、
自分とやりすぎチームとの始まりから、今の関係から、
未来への展望など、

すべて情熱的に2時間でしゃべりつくしてくれてました。

何回も言っていたのは、テレビはいままでは
受動的に無料で観ていたが、
それが限界にきて、

これからは、自ら選択して
有料で自分の興味があるもののより濃い情報を
得られるものを入手して、
能動的に選択して自分の人生を豊かに
過ごす時代だと。

だから、これからはこの企画の内容のレベルが基本で、
地上波版は当たり障りがない内容になっていく
ということ。

だから有料で視聴していただく人たちが
本当に心からつながる仲間だと。

その第一歩が今回の企画だと言って、
感動的に幕を閉じました。

一筆書きの企画と時から関さんは
地上波しか観てこなかったんですが、
今回は良い意味で驚きました。

こんなに情熱的でインテリジェンスな
人だったんだなと。

この後の勇者ああああと佐久間Pの配信も
楽しみになってきました。

javplayer1.09はアダルトビデオ作品の制作時期を問わずにまんべんなく対応している感じがしてきました。

標準

javplayerの1.09以前は、モザイク復元の成功率が
比較的、制作時期によって優劣がありましたが、

この現在の1.09は、なにやら、最新のものから
旧作から、幅広く対応できるようになってきた
感が強くなってきています。

それを象徴するかのように、
javplayerで破壊済の動画が出回ってますが、
その中に2020年のものも含まれてきていることに
最近驚きました。

作者のjavskiさんが幅広く対応できるように
していくと公式にコメントしているので、
メーカー側がすり寄っているわけではなく、
javskiさんの技術的な努力なんだと思いますね。

それでも、まあ当然作品により全く効果がないものも
未だ存在するし、そもそも性器のアップが少ないものは、
モザイクを融合させてもなにも意味が無いので、、

そこらへんは運任せですけどね。

だから私もまあ全体的に融合させてどきっとするような
作品は3割程度でそれ以外はモザイク融合以前の問題で
作品の総合的なレベルが低い作品がほとんど
なので、全部が全部エロくなるわけじゃ決してありませんけどね。

古いですが、

エロい作品はさらにエロく、、

そうでない作品は

それなりに、、、、、

って感じですw

手越祐也はハロヲタの最下層の人種。近寄らないようにしてください。

標準

指原氏がいつも言っていますが、
現役のアイドルに手を出すのはやってはならないことですが、
柏木由紀に近づき背後から抱きしめて
写真を撮って売るという
最悪なことをやらかしました。

そして、自分の楽曲名にそのことを
匂わせるワードをぶっこんだり、
認めるコメントもしています。

柏木由紀が一切言わないのに業を煮やして
る感じで本当に最低の人間です。

全てのハロプロメンバーの方、要注意です。

 

ハロプロは外部の友好的な芸能人には、

後先考えずに比較的簡単に心を許して

ビジネスをどんどん推し進めて行っちゃう

傾向が強いのでww

 

ほんとうに手越だけは注意して下さいということです。

 

ももクロの2020年のベストバウト、いや生涯でも1,2を争うイベントだった。高城れに『CongratuRenichan〜The 02 season 2020〜』 / ももいろクローバーZ「Behind closed doors『2020 次が始まり』」

標準

苦虫をかみつぶしてじっとコロナウィルスを
こらえていた川上マネージャー。

遂に、自粛が明けて、ガイドラインを作成し、
新たな幕開けを告げるももクロの第二章の
匂いが感じられた。

早見や有安の脱退、国立競技場、
そんなものは今回のライブに比べたら
鼻くそのようなモノだった。

場所は隠していたが、
まあ高城れにのソロコンはカルッツかわさき
なので、それを見たことある人ならば
フラッシュバックするであろう、
同じカルッツかわさきでした。

ここはこの前の無観客無銭ライブの時に
高城れにソロコンで使っていたので、
たぶんスタダとは仲良くなって
使用方法とか設備も理解して
使いやすくなったんだろうと思います。

まず、高城れにのソロコン。

最近のトレンド、ダンシングれにちゃんから幕が上がり、

川上マネのリクエストだろうと思われる
荻野目洋子やキューティーハニー。

て感じで、アイドリング状態で終了。

ちなみに、今回、DJを入れていたのは
新鮮でした。

たこやきレインボーはエイベックスなので、
DJ KOHを入れているときがあるんですが、
ももクロさんは初めてだったんじゃないかと思います。

これはうまく融合されていて刺激がありました。

そして、急に4人の女性が登場。

私は最初、ももクロかと思ったんですが、
誰かがアメフラッシだと教えてくれて、
はっと気づきましたw
推しなのに面目ない。

同じ四人なんでね。。

ちなみに、愛来は芸歴が長くて、
2011年のみにちあベアーズからキャリアスタート
しました。

ちょうど、川上さんがももクロでひと段落して
3bjrに移動したときに入った感じで、
川上さんも早くから気に入ってももクロのイベントに
なにかとねじ込まれていましたので、
往年のファンにはなじみが深いのが愛来さんなんですね。

だからまあリーダーぽいのは当然なんで、
偉そうとか言わないでくださいねw
逆にそうしないとヤバいんですからね立場的にw

そんなアメフラっシも、
完璧に仕上げてきた感じで、
こういっちゃ悪いけど、
れにちゃんは未経験の現場は
いつも緊張するんですが、
今回もやっぱり緊張していたと
自分で言っていたので、

アメフラッシのほうがパフォーマンスは良かったですね。

まず、川上さんはれに推しです。
で、れにちゃんは昔、愛来を
自分が命名したアイドルユニットに
抜擢しました。
その時は川上さんの3bjr所属でしたから、
川上さんに言われたのかもしれません。
愛来をもっと有名にしたいと。
そっから、フォーク村経由の
きくちPさんのほとんど預かりみたいな
感じになって今があります。

愛来さんには、なんとかきくちさんが死ぬ前に
売れて欲しいと心より祈っております。。

あと、アメフラッシはみんなスタイルが良く
しゅっとしてまして。
どちらかというと坂道系に近い気がします。

ももクロは良い意味でサイズ感がコミカルなのですが、
これは生まれ持ったものなので仕方ないですね。

だから、ももクロと同じ感じでは扱わない方がいいと思います。

話は置いておいて。。

ももクロが始まりました。

OVERTUREから数曲終わり、
パフォーマンスはいつもの変わらない
クオリティでさすがでした。

で、今回の目玉企画の紹介で、
ZOOMを使い、36×16=576人のファンクラブ会員を
招待した全容を公開しました。

2020-06-26_3

こんな感じで、
この6x6の部分を表示したモニターを最前列に並べて
そこを観て会話をしていました。
2020-06-26_4

あと我々はGYAOでコメントしながら観ていたんですが、
そのコメントを最初みて返事しようという予定だった
んですが、早すぎてあきらめて、次に、
コメントを声に変換してももクロが聞く感じになりました。

でもやはり50分の1程度に読み上げ確率が下がるので、
4人はZOOMに時間を費やしていました。

あと座席もこのようにスタッフの配慮でなるべく
従来の雰囲気に近づくようにLEDを散らして
工夫していました。

で、まあももクロの提案なのか、
終盤に志村さん追悼で、
ドリフの振付が取り入れられている
chaIMAXをやって、

走れ!をやって、

終演となりました。

もちろんBGMはあの空へ向かって。

一時違う曲になった時、私が川上さんに
言って、思いが共感されて、結局
元に戻りました。

これがあると、いっつも、
時間を関係なしに、
ラジオのオールナイトニッポンの
OPジングル同様、
時を超えて戻ってこれるんで、
なるべくなにか一時的なサプライズ
の時以外は変えないでいて
くれると助かりますね。

最後は笑一笑でしたが、
これも画面脇にあらかじめ
自撮りしてもらって送ってもらった
映像を差し込んで、一緒に
やるっていう心憎い手の込んだ
演出をしてくれていました。

2020-06-26_6

っていうように、

全体的に、もうももクロとスタッフと
ファンが常に一緒に歌って感じて
笑っていたような新世代のライブでした。

ももクロの

一番新しいライブが一番最高のライブだと
いう定義を証明するかのような
素晴らしい驚きと感動と、
未来を感じさせるライブでしたね。

niziuプロジェクト、今度はどのくらい持つかねw

標準

韓国のAKBと同じような組織が作ったり消したりしてるアイドルですね。

またどうせスキャンダルでポシャるのは時間の問題だろうなw

韓国のアイドルは1つも継続してるアイドルグループがないから、最低でも10年は継続させてほしいよな。そしたら認めてやるよ。

またどーせどっかのバカ息子にパコられて潰れるんだろうなw

ハロプロの自粛明け一発目の大規模イベントを精査します。

標準

「Hello! Project 2020 Summer COVERS 〜The Ballad〜」

7月11日(土)12日(日) 中野サンプラザ(東京) オデッセー
7月18日(土)19日(日) オリックス劇場(大阪) キョードーアジア
7月25日(土) 仙台サンプラザホール(宮城) キョードー東北
【一般】着席指定席 ¥5,500 (消費税込) ※全席指定

こちらはハロプロ楽曲以外の有名なJ-POPのみを全メンバーが歌う企画。

《歌唱楽曲発表》
(1)愛唄 (GReeeeN) (2)会いたい (沢田知可子) (3)会いたくて 会いたくて (西野カナ)
(4)I LOVE YOU (尾崎豊) (5)赤い風船 (浅田美代子) (6)明日への手紙 (手嶌葵)
(7)明日への扉 (I WiSH(川嶋あい)) (8)あなたに逢いたくて~Missing You~ (松田聖子)
(9)あなたに会えてよかった (小泉今日子) (10)ありがとう (いきものがかり) (11)糸 (中島みゆき)
(12)打上花火 (DAOKO) (13)海の声 (浦島太郎(桐谷健太)) (14)駅 (竹内まりや)
(15)M (PRINCESS PRINCESS) (16)大阪で生まれた女 (BORO) (17)想い出がいっぱい (H2O)
(18)オリビアを聴きながら (杏里) (19)楓 (スピッツ) (20)カブトムシ (aiko)
(21)キミを忘れないよ (大原櫻子) (22)香水 (瑛人) (23)さよなら (オフコース)
(24)さよなら 大好きな人 (花*花) (25)366日 (HY) (26)Jupiter (平原綾香)
(27)スローモーション (中森明菜) (28)セーラー服と機関銃 (薬師丸ひろ子)
(29)Time goes by (Every Little Thing) (30)手紙 ~拝啓 十五の君へ~ (アンジェラ・アキ)
(31)TOMORROW (岡本真夜) (32)なごり雪 (イルカ) (33)ハナミズキ (一青窈)
(34)春なのに (柏原芳恵) (35)Hello, Again ~昔からある場所~ (MY LITTLE LOVER)
(36)ひこうき雲 (荒井由実) (37)ひまわりの約束 (秦基博) (38)First Love (宇多田ヒカル)
(39)PRIDE (今井美樹) (40)プラネタリウム (大塚愛) (41)僕は君に恋をする (平井堅)
(42)見上げてごらん夜の星を (坂本九) (43)三日月 (絢香) (44)未来へ (Kiroro)
(45)もしもピアノが弾けたなら (西田敏行) (46)もののけ姫 (米良美一)
(47)やさしいキスをして (DREAMS COME TRUE) (48)雪の華 (中島美嘉)
(49)夢をあきらめないで (岡村孝子) (50)Lemon (米津玄師) (51)ワインレッドの心 (安全地帯)
(52)私はピアノ (サザンオールスターズ)

「Hello!Project presents…『ソロフェス!』」

こちらはハロプロ楽曲から選曲してtwitterでリクエストして全メンバーが1曲ずつ歌うというもの。

番組タイトル:Hello!Project presents…「ソロフェス!」
チャンネル:テレ朝チャンネル1
放送日時:2020年7月4日(土)ごご2:00~

番組タイトル:Hello!Project presents…「ソロフェス!」舞台裏密着特番
チャンネル:BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)
放送日時:2020年7月20日(月)よる8:00~


まず「Hello! Project 2020 Summer COVERS 〜The Ballad〜」ですが、
これはまあハロプロが創立からちょくちょくやるJ-POPの企画ですね。

なんか、つんくさんがJ-POPにコンプレックスがあるようで、
ないものねだりっていうんですかね、、

こういう世界が嫌いだからハロヲタになったのに、
つんくさんのようなハロプロの世界が日常になっている人にとっては
J-POPのようなわれわれが当たり前の世界が非日常なのかもしれない
ということですよね。

私はJ-POPが嫌でもテレビやラジオから流れてくる
日常なので、この世界が嫌いでハロプロが大好きになった
んで、ほんとに行きたくもないし興味も全くわかないですね。
あとメンバーが好きなJ-POPとかも全く興味が無いし、
そこから辿って聴こうという気にもなりませんね。

あと、一般の人もJ-POPがうまいひとなんて
ハロプロ以外にごまんといるので、
全く興味がないとおもうんですよね。

そもそもハロプロメンバーがJ-POPを歌う
価値というものをまったく感じないと思うんですよ。

単なる下手な女性アイドルの歌って捉えるだけです。

一般の人がこれ聴いてファンにもならないし、
ハロヲタも全く興味がない。

誰にも利益にならない企画だという気がします。

Hello!Project presents…「ソロフェス!」

こちらが全ハロヲタが求めているものだと思いますね。

ハロプロの楽曲というのは宝塚のようなもので、
その世界にいる人しか表現できない世界なんですよね。

だからこういう企画は本当に貴重なんですよね。

譜久村さんとかのファンクラブイベントとかよく行く
んですが、
ハロメン全員ではないと思いますが、
まあリーダーみたいな立場の人や、
その他、コンサート等の選曲とかに
も携わるような人はほんとに隅から隅まで、
ハロプロの楽曲を聴きまくっています。

行くたびにこんな曲があったんだと勉強する
ばかりですからね。

そんなハロヲタの最上位のメンバーというポジションの人
の歌うハロプロの楽曲を嫌いだという人がいるわけがありません。

例えば、
築地本願寺の僧侶のお経をきくようなものです。

毎日ハロプロという寺で修業を積んでいる人が
歌ってくれるんです。

ききたくないわけがないでしょう。

ちなみに、14時から19時までとなっていますので、
テレ朝チャンネルの社運を賭けたイベントになってる気がします。

最近でんぱの神々という番組が無くなったので、
テレ朝チャンネルはハロプロに大きく舵を切りはじめた
感じがしますね。

今更ですが、第二期nanoCUNE(nanoCUNE2019)は解散しました。

標準

以前、ここで紹介したんですが、
マッドマガジンが精魂込めて育てた
初代nanoCUNEのメンバーが、スキャンダルではなく、
事務所の強引な仕事のやり方についていけなくなって
一人ずつ抜けていって解散したことで、

事務所が方針に自信が無くなり、
一時自力で再生オーディションを
やるも、結局失敗して、
やる気が無くなっていたんですが、

Party Rocketの事務所の社長が
お気に入りのnanoCUNEの亜弥実さんが
IVOLVEとして活動開始して、
楽曲もnanoCUNEと同じ山下さん
でまあ最初はいろいろありながらも、
数年を経て活動が少し安定してきたこともあって、

昨年ぶち上げたのが第二期nanoCUNEオーディション。

いろいろアイデアを盛り込んで風呂敷を
ひろげたんですが、結局、集まらずに、
消えてしまったのかと思いきや、

2020年になって急に話が舞い込んできたのが、
第二期nanoCUNE再結成の話。

nanoCUNEが好きなメンバーが3人集まったってことで、
何回かのライブを経て、ようやく1時間程度の
長尺を埋められるスキルを身に着けてきて
楽しみになってきたかと思いきや、、

急に2020年の6月いっぱいで解散という
発表をtwitterで行いました。

メンバーは情熱的に前日までtwitterで
メッセージを投稿していたんで、
まあ事務所の誘導でしょうね。

このままやっても金が出ていくだけなので
っていう簡単な理由でしょう。

考えたら、まあnanoCUNEの曲は第二期の
メンバーとは関係なくて、印税も入らず、
ライブも当然なく、
と八方ふさがりですからね。

第二期のメンバーの
収入は現場のみでしたから、
再度仕切り直しといったところかもしれません。

まあまだいわゆる研究生扱いだったので、
自転車操業だったんでしょう。

2人は引退で、1人は事務所を辞めるという。

まあでもそこからはnanoCUNEが好きだったという
言葉には嘘は無かったということも観て取れました。

事務所的には活動停止という扱いですが、
どうなるんでしょうかね。