実写版「銀魂」の山田孝之さん扮するキャラクター「エリザベス」の元ネタは、、、

標準

7月14日、東京都内で行われた小栗旬さん主演の映画「銀魂」の公開初日舞台あいさつで、テレ東で放送されたやつ以外で、パックマンていうかオバQっていうか、そういう系統の着ぐるみを着たエリザベスというキャラクターの紹介場面があったことがわかりました。

例のごとく福田さんが執拗にいじり倒して気持ち悪い笑いが現場を覆いつくして最高だったんですが、
正体は山田孝之さんで、私はこれを見てすぐに安田顕さんの水曜どうでしょうの名作、onちゃんを思い出してしまったんですよね。

福田さんは水曜どうでしょうのファンで銀魂に安田さんが出演していることからまあ99パーセントonちゃんをパクったんじゃないかと思いますねw

『DENKI GROOVE DECADE 2008~2017』について冷静にプロジェクトごと解説します。

標準

電気グルーヴ、近年10年間の傑作集をリリース!

2017/7/26 Release
『DENKI GROOVE DECADE 2008~2017』
試聴用ダイジェスト動画

Mixed by DJ TASAKA

■収録曲
1. Fallin’ Down(Video Edit)
2. Upside Down(Single Mix)
3. Slow Motion
4. モノノケダンス(Single Version)
5. Baby’s On Fire(Video Edit)
6. Fake It!
7. Shameful(Live@ZeppTokyo2017)
8. 完璧に無くして(Alternate Version)
9. Missing Beatz(Album Version)
10. 少年ヤング(Album Version)
11. トロピカル・ラヴ(Video Edit)
12. Foxx
13. KNGN
14. シュチェチン

元電気のDJ TASAKAの繋いだベスト盤ですかね。

以前石野が言っていたんですが、レコード会社から、決まった
シングルやアルバムのリリースペースに沿って
出すように言われているので、本当に出したい時はいいんですが、
まだ無理だよって時もあるのでそういう時はベスト盤
とかで逃げるっていう話なんですよね。

で今回のTROPICAL LOVEは

11th 2009年8月19日 20 6位
12th 2013年2月27日 人間と動物 12位
13th 2017年3月1日 TROPICAL LOVE 7位

とあるように前作から4年経過しているわけです。

会社としては多分毎年出して欲しいんだと思います。

だから本体とインストルメンタル版と今回のベスト盤の3種類を
出すことになったんじゃないかと思います。

Best 2011年4月6日 電気グルーヴのゴールデンヒッツ
〜Due To Contract 27位
Mini 2014年10月29日 25
selection 2015年12月23日 DENKI GROOVE THE MOVIE? -THE MUSIC SELECTION-
Instrumental Album 2017年7月18日 TROPICAL LOVE LIGHTS
Best 2017年7月26日 DENKI GROOVE DECADE 2008~2017

こんな感じで、上記と組み合わせるとうまく間があかないようにリリースされているのが
わかりますよねw

あまりにも近年の電気はベスト盤多すぎますもんね。

YMOの末期と同じ感じです。

で例えば、KRAFTWERKも最新作の時過去のアルバムを全てリマスタリングして出しなおした
んですが、それもこういう経緯だと思うのと、
あとは、KRAFTWERKの場合は世界規模で売れるので、それで回収できると
思うんですが、電気の場合はそこまで売れるわけではないので
そうすると隙間商売でそれを埋めることになるんだと思います。

もしそれを拒否する場合はスチャダラパーのように移籍となるけど
電気は活動できればなにやってもよいよ的な感じで受け入れているんじゃ
ないかと思います。

ちなみに2011年に出たベスト盤は砂原リマスタリングでしたが
特に変わっていなかったので、リマスタリングの部分については
あまり期待しない方が良いと思います。

また2016年に出たLUSHというバンドのベスト盤の時は
リマスタリングしたものよりオリジナル版のほうが
音質が良いってこともあったので、
リマスタリングって言葉に騙されないようにしましょう。

ということで結局特に未発表曲もないですし、特徴としては単に電気の曲を
繋いだだけのアルバムって感じですので、
スルーか友人に借りる程度でいいとおもいます。

この金額でアルバムのハイレゾ版を購入したほうがよっぽど
幸せになれると思います。

2017.07.04四弦組合がおすすめの気になるベーシスト

標準

ソロやRIZEで活躍するKenKen、ドルヲタのハマオカモト、ベースマスター亀田誠治が
ベースという楽器の普及のため立ち上げた四弦組合。

ベースの日の11月11日に全員でイベントを行う他、
ここでKenKenの企画力が冴えわたって毎回盛り上がって続いている
のが魁ミュージックの四弦組合というベースを使った企画で
盛り上がるコーナー。

特徴としては下北ゲームアニメのkenken。
ドルヲタのハマオカモト。
研究者でスポーツマンの亀田誠治。

今まであまりベーシストに重きを置く企画が雑誌やテレビで
無かったのでいろいろ新鮮なんですよね。

質疑応答や、ベースを担いで散歩するべー散歩、
ベースに関するニュース、等で構成されているんですが、
今回はおすすめのベーシストという内容が、
ベタじゃなくてこんな人もいるんだって感じで
ツボを突かれて面白かったので取り上げました。

KenKen

ArtOfficial ラルフバレンシア

ハマオカモト

関ジャニ∞ 丸山隆平

ハマさんが基本を教えてきっかけを与えたらそれを膨らませて成長してしまったと。

亀田誠治

サンダーキャット

この人はスイサイダルテンデンシーズ、フライングロータスでの方が有名です。

これと基本中の基本でKenKenの憧れのレッドホットチリペッパーズのfleaは必聴。

そしてJB、スライ他を基礎とするファンク系のベーシストはわかりやすく感動します。

あと角度を変えて打ち込みのシンセベースがすごいっていう意味では
ハロプロのアレンジャー大久保薫さんやももクロのNARASAKIがすごいです。

これ前記のレッチリの後に続けて聴いてるとNARASAKIさん2分9秒あたりから
途中レッチリパクってますよねw

あとはスチャダラパーのシンコの構築するベースラインも密かにおすすめです。

2017.07.14-15 「GIRLS’ FACTORY NEXT 17」2017.08.14「GIRLS’ FOLKTORY 17」で見えてきた、ももクロとスタダ芸能3部にすり寄るきくち伸の危険性と改善案。

標準

20170814「GIRLS_ FOLKTORY 17」0

2017.07.14 「GIRLS’ FACTORY NEXT 17」DAY1.から。

えっとタイトルにNEXTとあるように本体は8月の「GIRLS’ FOLKTORY 17」です。

ざっとイベントのポジションを説明しますと、

ファンクラブが有料のグループは8月で、
無料のグループが今回のくくりですね。
またしゃちほこは前回このポジションでしたが、
今回は卒業してたこやきレインボーが主導する形
で研修生をひっぱる形に成長しました。

1日目はバックバンド生演奏で通常のライブと同様のセトリを
実行していました。

最後の方に走れ!みたいな定番とか
パレパレードみたいなマニアックなものを
サービスで入れていましたが、最後は
きちんと自分たちの楽曲でしめていました。

シークレットゲストでNegiccoが冒頭数分と
ラスト前の数十分を担当していましたが、
いまいち役割が意味不明でしたね。

アコースティックな2日目のみで
良かったんじゃないかと思います。
本人たちもなんか戸惑っていましたしね。。

2017.07.15 「GIRLS’ FACTORY NEXT 17」DAY2.

こちらは最初からもうアコースティックっていうか、
ポップスをアンプラグドでやるんじゃなくて、
フォーク系の曲をそのまま弾き語りでやる感じでした。

ガチンコ4は1日目の元気な感じじゃなくて
ずっと静かに弾き語りでしたね。

研修生で主義主張がないことをいいことに、
きくちプロデューサーの書いた演出を
ガチンコ3に無理やり具現化させて、
なんかガチンコ3の魂が抜き取られてしまって
観るのが辛くなる内容でした。

後半はスタダはもう関係なくなっちゃって
コアラモードの静かな弾き語り楽曲で
スタダアイドル陣はボーカルで参加するのみ。

ちなみにほとんど見る限りではこの回もFOLKTORY
と言える内容でした。
客の中には1日目と同じ感じで参加したものの
がっかりしている人も多かったんじゃないかって
気がします。

FOLK系が好きじゃないからFOLKTORYじゃなくて
わざとこちらにエントリーしたものの、結局フォーク系
だったっていうことで。

私的にはスターダストのアイドルの素晴らしい特徴が99パーセント
抜き取られていたライブで最悪でした。

こんな内容なら最近静かなフォーク系の楽曲が多い
AKBの選抜にやらせたほうがよっぽど盛り上がったん
じゃないかって思いました。

スタダ芸能3部のパートナーに対する仕事委託内容の再考の必要性について考える。

演出が支配すれば支配するほどももクロの魅力は半減していく。

スタダのスタッフたちが音楽、特にフォーク系に疎いところを突いて、
きくちさんが自分の得意なフォーク系を基軸に
成長プランを川上さんにいいくるめて押し付けて、

最初はバランスよくやっていたものの、最近その規模が
顕著に感じられるほど大きくなってきて、
その悪い部分が今年噴出してしまったような
感じですね。

スターダストのアイドルがフォークをやっていたら
ここまでアイドルプロジェクトは成功してなかった
です。
元気な楽曲で元気なパフォーマンスをしてきたから
ここまで成長してきたわけです。

そしてそのフォークとは真逆の言葉という陳腐な
壁をいとも簡単に飛び越えて、
5人が創り出す純粋に表現される世界が感動
を与えてきたからこそ、賞賛されているわけですよ。

例えば、井上陽水と同じことはできませんが、
違うやり方でそれ以上のものを与えることができるのです。

泉谷しげるの春夏秋冬は表現不可能ですが、
その歌詞や楽曲の表現や深さを、歌とダンスと
笑顔と心というパフォーマンスに置き換えて
表現することが可能なのです。

ちなみに、
フォークというのは詩人に匹敵する物事を洞察する
能力とそれとそれを伝えるための作曲作詞能力
が必要です。

スターダストのアイドルにはアイドルという性格上、
社会に影響を与えるようなそういうパワーが
備わっているとは思えません。

もし備わっていたならきくちさんに言われなくても
自分でそういう活動をしていたと思います。

ないからこそ新しいアイドルグループとして成功したわけです。

だから作詞をするならフォークという括りをとっぱらい、
バンド形式、打ち込み、合唱、弾き語り等、
メンバーの自由にやらせるべきです。

ももクロ以下スタダ芸能3部には、前山田健一、佐々木敦規、きくち伸という
濃い目のクリエイター達が、川上さんの新しい物好き、
刺激的なものが好きという長所でもあり短所でもある
性格を突いて歩み寄ってきますが、

ももクロは既存の社会にはない魅力を形成して
成功してきたのに、
そういう人たちにあまりにも勝手にやらせていると、
それが既存のどこにでもあるような魅力に
落ちぶれてしまう心配があるので、

貪欲に吸収するのも大事ですが、
あまり既存のものを吸収させすぎるのも
ももクロの良さが消えて陳腐なグループに
落ちぶれる結果になる気がしますので
如何なものかと思うんですよね。

最後に改善案ですが。。

どうせやるなら、
関白宣言をダンス入りで表現するとか、
打ち込みで自作して表現するとか、
表面上の形式にこだわらずに
その原曲が持つパワーを伝えることを重視して
すすめていけば、世界でも稀な
アイドルグループに成長するんじゃないかと
思うんですよね。

とにかく年寄りが若い芽を摘むような
老害にならないように
気を付けてほしいですね。

フォーク村のフォーク系楽曲は時間が無駄なので華麗にスルーしましたがwきくち伸プロデューサーがオールナイトフジで自主制作した楽曲の作詞者が。。

標準

2017.07.15
「GIRLS’ FACTORY NEXT 17」DAY2.

ももクロさんはスターダスト芸能3部所属で
研修生は3b Juniorというくくりで活動
するんですが、そこの4人でガチンコ4という
ユニットが組まれていて、
ももいろフォーク村関連番組で収録
したメンバーが楽曲制作に関わった楽曲を
収めたミニアルバムをリリースしたので、

ガチンコ3君の夢は僕の夢

この日、宣伝がてらに生でパフォーマンスしました。

その中には収録されてないんですが嘉門達夫
さんが作曲したものもあるので本人が
来て演奏したんですが、
最後にきくち伸プロデューサーがぶっこんだ
と思われる演出があって結構驚いたので
ご紹介したいと思ったんですよ。

それは、きくちPがオールナイトフジ
のディレクターだった時代に制作した
DONOKOにするの?という楽曲で
非売品のものです。

伊藤美紀、本田理沙、相川恵里(HORIKOSHIダイナマイツ)
作詞は遠藤察男、作曲が嘉門達夫
プロデューサーがきくち伸ですかね。
DONOKOにするの

そうですw

私は当然

遠藤察男

という名前にぐっと刺さってしまいました。

これたぶんオールナイトフジのきちんとした
メジャーリリース用シングルカットトラックなら
秋元康が作詞を担当すると思うんですが、

これはスタッフ向けの非売品ソノシート
なので遠藤察男が担当したんだと思います。

内容はまあ特にとりとめもないタイトル通りの
軽い量産型の歌詞です。

嘉門さんも歌う前にバブリーな内容だと
前振りを入れて披露しましたw

このころはこうだったんですよね。

秋元康が仕事が多すぎて自分のチームSOLDOUT
所属のメンバーで仕事を割り振っていたんですよね。

今はAKBGについては全て責任もって自分のみで
作詞を担当していますけどね。

きくち伸堀越ダイナマイツ

ちなみに私のキモは作曲と編曲なので、今回のように
メンバーが作詞だけ担当して作詞作曲を無難な人に任せて
普通の歌謡曲を振り付けなしで普通に歌われても
時間つぶしにもならなかったので早送りさせていただきました。

ここら辺きくちさんがフォーク系なのが私にとって
仇になってます。
以前も言ったんですが、同じフォークでも拓郎とか
泉谷とか陽水とかなら刺さるんですけど
さだとか坂崎とかコアラモードとかはどうも丸すぎて
なにも引っかからないんですよね。。
こういうのって年齢を重ねて枯れてからやるべきで、
体力を持て余している成長の速度がはんぱない
中高生にやらせる楽曲じゃないと思います。

ハロプロなら基本シャ乱Qは雑食性のロックやソウル志向で、
尖った感じの個性的なトラックをきちっと仕上げてくるし、
ハロプロは振り付けも全力で取り組むので、時代の最先端
的な雰囲気を楽しめて派生ユニットものでもぞくぞくするんですけどね。
嗣永桃子のソロ楽曲や道重さゆみのsayuminrandoll再生なんてゴリゴリの
未来型楽曲でしたからね。

ももクロさん、AKBGの衰退やハロプロ陣営が派手さを失ったことが懸案されて、やっとめざましライブ2017に降臨しました。

標準

ももクロさんは初回のTOKYO IDOL FESTIVALに出演したのは
大したことないんですが、そこでAKBやハロプロの定義する、
メディアを利用して宣伝して刷り込ませて商品化
する既存のアイドル像ではなく、

いままで見たことがない、なにも前知識不要で初見で
即座に心に訴えかけられてしまう、
バーリテュード(なんでもあり)の格闘技のような、
限界ギリギリのパフォーマンスを完成させて、
それをスタッフと客を含む全ての観戦者に向けて
爆発させ、感動の渦に巻き込む大成功を収め、

スタッフにTIFというイベントを継続的プロジェクトに
するべきだということを確信させてからは、

出演料も上がってしまって、それ以来TIFはギャラが安いことで有名なので、
出演することはなくなり、
フジテレビ系列のイベントにはハロウインのT-SPOOKのライブしか
出演しなくなっていたんですが、

AKBGの指原氏が初めて1位になった時の熱や、
モーニング娘のフォーメーションダンスの衝撃から
少し冷めてきて、安定期に入ってきたので他の
インパクトのあるものを探したが初回のももクロ
のような衝撃波を与える可能性を感じるものは見当たらないと
感じたTIFのスタッフたちは、当サイトの
TIF初回はももクロさんありきのTIFだったという
記事
から、改めてももクロとは何だったのかを
再考した結果、私の言う通りももクロがTIFの
エンジンに火をつけたというコメントを受け取り、

まずは手始めに2016年に佐々木彩夏ことあーりんがソロ出演したものの、
有料向けにがちがちにセキュリティを縛って入場に手間取り
ガラガラでイベントを遂行させて大失敗させたので
2017年はそれを取り返すべく無銭のsmilegardenに
移してあーりんとTIFが一心同体となって、

その流れがももクロの再評価に繋がり、遂にめざまし
ライブの出演に至ったんだと思いますね。

めざましライブの経緯としては、AKBGが指原氏初一位の2013年に
フォーチュンクッキーと共に2014年まで支配し、AKBは当然として
チーム別にライブを遂行するという今から考えると異常なほど
AKBGブームにおんぶにだっこしてたんですが、

2015年から衰退しはじめ、USJに現場を移すことになって、
2016年から衰退が加速し始めて、フジテレビはAKBGに変わる
勢力を探し始めたものの、見つからなかったので、
当サイトの記事を読んで、ワラにもすがるような思いで
ももクロをいろんな角度からプロファイリングしたところ、
ライブに強いももクロさんとスターダストという答えに
行きつき、今回の出演に至ったんじゃないかと思います。

8月31日で、ここは入場チケットがあれば後方で無銭でも観戦
可能なので、ライブハウスやホール規模では落選祭りだけど、
誰でも観れるとなると国立競技場以降のアリーナ新規が全員来て
すごいことになりそうな予感がします。

私はももクロさんは無銭で慣れているっていうか、最後方の方が
ココナツサークルとかできて楽しいのでわざと最後方で楽しみたい
と思っています。一応エントリーはしますけどね。

先ほど言ったようにもうAKBGがいなくなり、ハロプロも
いなくなり、自分たちの力で継続出演しているエビ中
は石野卓球の質の悪い偽物のなんとか体育って野郎が連れ
になって、めざましライブのエビ中は自分の中では
ベストだったんですがいく気が失せていたので、
今年は黙ってドラクエ11でもやってようかと思っていたんですが
寝耳に水でしたw

これのあとにT-SPOOKが続くんですがこちらは有料で
多分落選祭りなので、
めざましライブに全力をかけようかと思います。

当日は後方の方よろしくお願いします!

TIF2017 遂にももクロの佐々木彩夏ことあーりんがsmile gardenに降臨。フジテレビさん、演出使用料はサービスしておきますw そして後続の3bjrの45分の意味も考える。

標準

2016年のTIFであーりんは無銭のsmile gardenでこそ
そのタレントパワーが最大限に爆発するって忠告したのも関わらず、

まあよほどギャラが高額だったからなんでしょうが、
バカスタッフたちが損得ばっかり考えた挙句
有料のステージに組み込んで入場制限まで
やって絶対元は取ってやる的な作業を
増やした結果、客が入る前に終演時間を
向かえてしまい、結局、あーりんも客も
TIF自体も大スベリすることになって大失敗。。。

今回はもう失敗は許されないぞと、
「鶴太郎 ヨガ」で検索してバカな頭で
ポコチンをじいくりながら考え直したところ、

追記あり:TIF2016にももクロの佐々木彩夏!まさか予想が当たるとはw こりゃマルチヲタ圧倒的勝利の回だなw

私のプランに乗っかることにしたみたいですね。

さらに、他のステージもあーりんタイムの間は配置させず、
全参加者があーりんに参加できる状況にセットアップし、
逆にこれであーりんがすべったら言い訳ができない
チャンスでありピンチでもある凄い事態になって
しまいました。

(まあ、正確にはFESTIVE絶プレしゃちマスカレPASPO奈子ヲタは待機するのでそれら以外ですね。)

tif2017タイムテーブル

まさにあーりんシフト。

金曜日は是非有給とって朝一で全員で全力でヲタ芸
サポしてももクロさん、ひいては日本のドルヲタのパワーを
全世界に向けて見せつけてやりましょうよみなさん!

伝説にしてやりましょう。

そして2018年はももクロ本体を引きずり出してやりましょう。
って思いましたが盛り上がりすぎたら逆に本体が出たら危険だから
無理ですねw

ちなみにあーりんの後の早朝3bjrについては

川上さんがヤベエステージやるって
昨日言っていたので
20170713momowgp

もしかすると45分ていう特別長い時間と、

さらに5分の転換時間の理由は、

あーりん向けのセットが組まれるためなのか、

はたまた3bjrの演出の為なのか、

スタダがコラボしたりするのかなってイカ臭いにおいが
してニヤ付いてますw

私が考えられること。

3bjrによる先輩楽曲メドレー。
3bjrと初代3bjrのコラボ、まあスタダtif組全員で
愛のスターダストか新曲か数曲のコラボ。

とにかく3bjr単独でさらにオリジナル楽曲のみでは
あーりんの勢いを殺さずに引き継ぐ能力はないと思うので、
オメガが最終戦でこれまで倒してきたレスラーの必殺技を
全て披露してタイトルをもぎ取った的な
ことはやるんじゃないかという気がしています。

川上さんのヤベエは最近ヤバくないときが多くなっている
ので、、、

今回は始末書対応で川上アキラがげっそりしてしまう
位の本気のヤベエを期待したいです。

2017.07.12マスカットナイトフィーバーの「朝までバカテレビ」のネタ元。

標準

マッコイ斎藤率いる、笑軍様の社運を賭けたコンテンツ、

マスカットナイトフィーバーですが、

昨年あたりまでは初代のパクリが目立った企画が
多くて、不安だったんですが、
2017年年頭あたりにオークラさんが入閣してからというもの、
尖った企画が連発されるようになってきて、
マッコイ斎藤ここにあり的な凄みさえ感じる
ようになってきた昨今、
いつものように観ていると、

出演者以外は完コピしてキャラクターだけ
入れ替えて、朝まで生テレビ、いわゆる、
昔のテレビ討論会をやっていたんですよ。

ちなみに朝まで生テレビもNHKのテレビ討論会
のパクリです。

2017-07-12

「あれ?これたけしさんが殺気を感じる笑いを
量産していた全盛期だった時の代表的なネタだよな。。」

たけしフリークなので、私は即座に勃起した
んですが、
同時に、マッコイさんもたけしの血を継いでる
ので、さすがマッコイって感じで嬉しさも感じたんです。

たけしさんは動物に扮してそれにちなんだしゃべり方で
討論するネタだったんですが、

たけしテレビ討論会牛田モー

(ちなみにここから火薬田ドン等のキャラクターが派生していきました)

マッコイさんのはバカな演者に、それをより
誇張させるような適当なワードを組み合わせてたような
目立つキャラクターを仕立て上げて真面目に扮装させて
キャラにちなんだしゃべり方で討論するネタでした。

だから結局は同じですよねw

ビートたけし、横沢彪、テリー伊藤、IVS、マッコイ斎藤、っていう
狂気的バラエティ番組のラインを感じられた興味深い
企画でした。

指原氏に関わる全ての方々にマジで警告しておきたい、使用上の注意事項。

標準

指原氏は酒癖が異常に悪く、

飲酒するとクオリティが激しく低下するため、

酒から隔離して使用すること。

ここまで警告しても、悪ふざけで飲酒させるきちがい野郎は

太田プロからの告訴、始末書等を覚悟で実行すること。

高島指原有吉HKTヲタが有吉AKBベスト3だと感じる回。

標準

2013年3月25日のHKT結成1年後の有吉HKTラジオ局ですね。

20130325有吉AKB

http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=hmiajjunda&prgid=48452797

これ、私が高島祐利奈にはまるきっかけになったり、
HKTの面白さに確信をもった回だったり、
有吉さんの指原氏に対する考え方っていうか愛情の深さ
に感銘を覚えた回でもありました。