チンピラ「愛ドール」矢口が偉そうに天使アイドルの有安様に「普通の女の子に戻りたい気持ちもわかる」だと??????

標準

ラブドール矢口

ラブドール

「あれだけのスターなのにもったいない。

でも、普通の女の子に戻りたい気持ちも分かる」

へぇ~。

お前は普通の下の下の下で

しかも異常性欲者だけどなw

あとなあ、、

お前みたいななあ、、

アイドルを異常な性癖を満たすだけの道具にしていた奴に、

自らの全ての人生をファンの夢のために捧げた

ナイティンゲールのような白衣の天使アイドルの気持ちなんかわかるわけねーだろうが!!!

ナイティンゲールの有名な言葉

「天使とは、美しい花をまき散らす者でなく、苦悩する者のために戦う者である」

お前みたいななあ

愛液まき散らしパーティーセックス野郎に

苦悩するものの為に青春をささげた天使の気持ち

なんか1ミリたりともわかってたまるかw

寝言は寝て言え。

熱帯雨林性欲野郎。

広告

アイドルと普通のアーチストは表現内容の最終到達点に決定的な違いがあるので、それを理解せずにアイドルになった人は全員辞めていく論理。そして人間からAIに移り変わる未来の展望。

標準

以前、指原氏はアイドルは歌やダンスが専門職の人ほどうまくなくても良い。
と言っていました。

踊れないのは問題外ですが、
突き詰めなくても良いって言うことですね。

そして、2018年1月15日、
その突き詰めていた方の有安さんがももクロを脱退しました。

そしてそれについて私は、アーチスト志向が強くなれば強くなるほど、
突き詰めれば突き詰めるほど、アイドルという枠から外れて、
実際に自ら経験して表現したいという衝動に駆られるので、
それに今回の有安さんも当てはまると言いました。

有安杏果と言う現代のスーパーアイドルももいろクローバーZ
のメンバーが脱退したと言う行動がアイドル業界にもたらしたもの。

恋愛や普通の生活を通した経験を作品に生かしたいという
方向を選んだと。

そこで、冒頭の指原氏の言葉が思い浮かびました。

アイドルは未成年の若い人がほとんどです。

昔のアイドルだと美空ひばりさん、松田聖子さん、
や他のスター誕生系の人たち、ジャニーズ、
そしてハロプロ、AKB、スターダスト。。

それらの作品を思い出して、ある普通のアーチストとの
違いがあることに気づきました。

それは、アイドルは想像で楽しむ作品が多いということです。

もし、こんな人がいたらこういう恋愛をしてというようなね。

普通のアーチストは真逆に体験した話を、今でいう
盛った状態にして歌詞にしていきます。

そうです。もうお分かりですね。


アイドルの良さは

想像で楽しむ、
知らないからこそより膨らませて楽しめる

っていう、

実際に体験したりすると面白さが半減していくのです。
また、答えがないので、突き詰めることができないのです。


逆に、ロックやフォーク、その他のリアリスティック
を求めるジャンルは、現実があって、
それに近い表現が答えですから、
突き詰めていく必要があるのです。

こうやってまとめていくと、

なんかアイドルを辞めていった人たちは全て
この2に当てはまる人たちですよね。

工藤遥、鞘師、有安、、ね!!

逆に続けている人は1ですよね。

上記のようなアイドルの醍醐味、
アイドルでしか不可能な気持ちよさをしっかり
わかっていてそれを最大限楽しんでいる。

道重、嗣永、指原、譜久村、、、

描き始めの時はなんとなく思い浮かんだ
感じだったんですが、いざこうやって
自分の脳内を整理しながらまとめていくと、
結構真髄を突いた内容だったんだと驚きましたw

そして秋元康、つんくさんは
ディズニーや手塚治虫と肩を並べる
妄想家だっていうことですね。

指原や和田、譜久村、浜浦はミッキー、アトム、ドナルドと同じ。。

しかし、ミッキーは増やす方法なんてディズニーの匙加減
ひとつですが、アイドルは人間と同じ方法になるわけで。
また存在も国に戸籍を出さないと存在不可能なわけで。

そして、これからはAIの普及が本格化していくわけですが、
そうなるとアイドルの形はより複雑化していきますね。

またセックス以外の方法でも増殖可能になったり。

パフォーマンス内容も人間を超越するような
ものが表現可能になってくる。

ダンスなんかあり得ない方向に曲がったり飛んだり、
大きいもの、小さいもの、、外観も様々なものが
出てくるでしょう。

楽曲も、歌唱方法も、これまで人間のフィルターが
あって無理だったものが可能になってくる。

あと何年生きられるかな。

改良点と共に可能な限りお伝えします。2018.01.15 ビートたけし ほぼ単独ライブ 第五弾

標準

VTRでオープニングの後、〆さばアタル、アル北郷さんが
数分温めて、たけしさんが大相撲の行事ルックで登場。

初心者向けに企画主旨説明。まあいつものワイドショーで
使用済みのニュースのフリップを再利用した
コラージュ芸ということで。

今回のつかみは、相撲協会の部屋で向かい合って
座る理事長の後頭部なめの貴乃花の上半身アップ
の写真で、結果はこの理事長の顔を松村さん
にコラージュした写真がおちだったんですが、

思わず松村さんを思い出して1枚目の段階でひとりで笑いだしたら
中野が笑いだしてたけしさんが喜んじゃう感じで、
幸先よく開演しました。

でいろいろ今回もコラージュのオンパレードで、
これたけし軍団の年末のTBSの番組でもやりましたが
あれのリミッターぶち壊しバージョンて感じでした。

私はいつも持ち出してくるんですが、
猛毒のセンスともろかぶりの内容ですね。

まあでも、放送禁止っていう言葉も、ちょっと
最近皆さんにお尋ねしたいところがあるんですよ。

放送ですから、テレビで放送禁止ってことですから、
昔はテレビは無かったので、テレビが無い世界では
存在しなかった言葉なんですよね。

テレビが無ければ普通に扱えるネタなんですよね。

だから本当に陳腐な言葉だなって思うんですよね。

で最後はたけしさんがゲームを作ったってことで披露したんですが、
かつら判定ゲームとホモ判定ゲーム。

電気グルーヴの伝説のボールペン工場ゲームとか
ひよこおすめす判定ゲームのぱくりですねw

次々に右から対象物が出てくるのでそれを〇ボタンと×ボタンで
処理していくもの。

たけしさんは電気のゲームは知らないと思うんで
センス的に自然に似ちゃったってことでw

これは結構盛り上がりましたね。

この時前列から客が選ばれて舞台上で体験
したんですが、その時、前列はお笑いKGBの会員
の席だって言っていたのが自分的に刺さりました。
だから良い席で鑑賞したい人はファンクラブ経由
でエントリーをおすすめします。

最後にいつも通りきよしさんが出てきてスタッフロールで
終演でした。

武道館でやりたいですねって言ってましたが、
今回、ちょっとシステム的に不備が多々あって進行が
スムーズにいかず予定通りに笑いがおこらなかった
ので、大きな舞台ほどそういったものが命取りになり、
冷めきってしまうので、もし大きなところでやる場合は
進行のリハーサルを完璧にして取り組んで欲しいと思いますね。

そこが気になりました。

みうらじゅんさんといとうせいこうさんのスライドショー
を参考にして、もっとシンプルにしてスクリーンのボケに
たけしさんがつっこんでいくとかもっとシステムをシンプルに
して動きやすくしたほうがたけしさんの魅力が全開
するきがするのと思うんですが、、

最後の浅草や足立区の地図を見ながら思い出のネタを語る
コーナーなんかは、現場でネタを選ばずに、

もう初めからきちっとスポットを当てる順番を決めて
それを強制的に次々にスライドで流してそれにたけしさんを
対応させる方向の方が盛り上がるような気がしました。

スライドをたけしさんの相方のように扱うっていうことですね。

ご参考までに。

有安杏果と言う現代のスーパーアイドルももいろクローバーZのメンバーが脱退したと言う行動がアイドル業界にもたらしたもの。

標準

私にとってのももいろクローバーZは有安杏果のももいろクローバーZでした。

早見あかりがももクリで脱退し、Zに改名しアルバムを出したところから
私は追いかけ始めました。

最初は推しがあまりいなかったので、比較的優しい人が杏果のために
推しになった人が多かったようです。

当時のメンバーのコメントで、杏果が入ってきて、
技術的に比較されることが多くなり、これまでのように
だましだましやることが不可能になった為に、
ボーカルレッスンや振り付け等のパフォーマンスレベル
の向上に真摯に取り組むようになったと言うことでした。

それが実り始めたかどうかは神のみぞ知ることですが、
一気に5人体制になった頃からスターダムへと邁進していきます。

6人の頃は早見あかりが強かったので、5人が
目立たなかったんですが、早見が抜けることになり、
5人でパワーバランスが平均化されて、
最近の番組企画でも証明されましたが、
ボーカルの音域も5人それぞれが絶妙に
異なる音域を出すことで見事なハーモニー
を奏でていたり、
歌唱法についても、

パワーの杏果と佐々木、
心の玉井と高城、
責任感の百田と言う

感じでこれがベストなんじゃ無いかと思わせる
レベルに達してきた昨今。

ここまでの道のりを考える上で、常に取り上げられる
ことがあり、それは杏果の精神的に不安定な
部分でした。

ライブやレッスン等の自分の得意分野である楽曲パフォーマンス
の部分では全力ですが、
バラエティ番組ではやる気がなかったり、
全く喋らなかったりと。

また配信企画でも常にパソコンを持って
トークはせず、ネットからのコメントをチェックする
と言う事務的な仕事をしたり。

私はいつ頃か忘れましたが、
杏果が大学に進学するか迷っていると
コメントしていた時に、

ももクロはいずれマネージャーを越えると川上さんが言っているから、
数年後、数十年後、ももクロを自分たちでプロデュースする人が
必要になるから、大学に行った方が良いと思うと
コメントしたら、、、

そして、川上さんがきちんと仕事を調整して
無事大学を卒業したと。

しかし、今考えると、ももクロのプレッシャーから
逃げる為に大学に行ったのかもしれませんね。
勉強している時は自分に戻れるって言うね。

あと気になっていたこととしては、
百田、玉井、高城、佐々木はハロプロフォロワーでしたが、、

そうです。もうお分かりですね。

有安はアイドルのフォロワーじゃ無いんですね。

当然スクール出身なのでEXILE系の
普通のアーチストのフォロワーです。

あとは、杏果は喉を壊すことが多かったですが、

これは川上マネージャーは、
昔のモーニング娘。やピンクレディのような
タレントの体調や意見を無視して限界まで仕事を
ぶち込むようなスケジューリングはせず、

それに比べたら今の時代のマネージャーで、

きちんと実家に帰させたり、
きちんとメンバーの意見を聞いて、
メンバーがストレスなく自身のパフォーマンスを
最大限に発揮できるような環境を
作ることに主眼を置いて計画する方
だと思いますので、

そんな状態なのに、杏果だけ病気になっていたって言うこと、
他のメンバーより歌やダンスのキャリアも長い
人が、一人だけ常に病気になっていたと言うことは、

他の4人が普通だと思っていることが
杏果にとっては苦痛に感じていたと言うことだと
思います。

現代のアイドルの、
一流タレント事務所のワークライフバランスや
プライベートをきちんと配慮された
スーパーアイドルの環境が、
杏果にとっては苦痛に感じていたと
言うことの証明だったんじゃ無いかと思います。

ここで私は思うことがあります。

アイドルは常により大きな会場でやりたい、
人気をもっと得たいと言う思いで活動しています。

しかし、数万人規模、数千人規模、数百人規模、
数十人規模のアイドルがいます。

お笑い芸人さんでもおぎやはぎさんから変化が
あって、
今までは漫才ブームの時のように売れて激務で
金を稼ぎたいと言うのが普通でしたが、
おぎやはぎさんは自分が楽しめる範囲内で
金は第一目的にせず心身状態を第一に考えて
セーブしつつ仕事をしたいと言う第一人者でしたが、

アイドル業界でも、とにかく売れたいと言うスタンスから、

2010年あたりからは、自分の身の丈に合わせた
仕事量、大きさを希望する時代に入ったんじゃ無いかと。

そう考えると、
有安杏果さんはその現代アイドルのテストケースに入れられた
一人だったんじゃ無いかと思います。

とにかく売れたいとアイドルはいいます。

東京ドームやアリーナでやりたいといいます。

そして90パーセントのアイドルはそれを叶えられず
辞めていきます。

ここで叶えられずに辞めた場合は売れなくて辞めた、事務所
により継続が困難になった、
諦めた等の理由で問題なく辞めることが出来ます。

しかし、今回、それを叶えられた業界の一部の
レアケースのアイドルの夢を叶えた有安さんのような
アイドルが、まさかの、それに耐えられずに辞めていく
事態が出てきました。

ここで、今回、普通の武道館やアリーナを目標にしている
レベルのアイドルの皆さんに考えて欲しいと思います。

本当に売れたいと思っていますか?

売れたいと言う言葉を宣伝文句にしてネタにして
自分を一般人と融合させて一般人のふりして
楽しんでいる自分がいませんか?

実際に売れた時の毎日が事務所のスケジュールで
管理されて、プライベートも身動きができ無い、
自分の環境をきちんと考えて売れたいと思っていますか?

人間、それぞれ役割があってそれを遺伝子で
表現されて生まれてきたと思います。

小さな規模で自分の最大限のパワーが発揮される
人もいれば、
大きな規模で発揮できる人もいて当然です。

今回の有安さんの脱退を受けて、

これまでもアイドル業界の古い慣習、
目指せ武道館、目指せアリーナ、目指せ国立競技場は
そろそろ卒業しませんか。

場所や経済規模で自分の目標を表現することは辞めませんか。

内容で目標を表現する未来型のアイドルに改革しませんか。

私はそう思います。

有安杏果さん、今回のアイドル業界の古い慣習に一石を投じる
行動について、本当に感謝したいと思います。

あと杏果さんは昨年ソロ活動の総括と言えるような
レベルの高いコンサートを成功させたり
アルバムも発表しました。

これに触れた時、私は気になっていたことがあります。

それは、普通のももクロ系の精神的な高揚を狙った作品
は良いんですが、その中の恋愛系の作品を聴いている
時、なんか中途半端な内容だなと思いまして、、

そしてそう言うことは、私なんかが感じているんだから、
当然杏果さんもより感じていることなんじゃ無いかと。

だから、完璧主義の杏果は、これほんとはアイドルという
環境から抜け出して自分で色々体験して
より濃い作品を作りたがっているんじゃないかなと。

て言うか、そうして作ら無いと、杏果は最大限のパワー
を発揮できないんじゃ無いか。

私はそう思いながら杏果のソロアルバムを
聴きました。

だから、全ての制限を取っ払い、リミッターを外して、
数年後、もしあなたが自分のやりやすい最適な環境でニコニコと
気持ち良さそうにライブをやっているのをみて、
そういう方向で活動をする人たちが増えてきたら、

疲れていやいやアイドルをやる人が減っていく
と思うので、業界の未来のためにも、活動を
再開して欲しいと思っております。

まあ当然ですが、本当に実力やセンスがあると言う条件が
必須ですけどね。

しかし、今回は、とりあえず、できることを全力で
ファンの期待と希望を全面的に請け負ってそれに
答え続けていただき、本当にありがとうございました。

活動の再開を心より期待しております。

ドミノピザ大井店が立会川店に変わり、品質が回復しました。

標準

ドミノ・ピザ 大井店 品質の低下が激しいので創業以来継続されていた関係を終了します。

数年前、ドミノピザが異常に品質が低下して怒りの記事を書いたんですが、
試しに最近数回注文したところ、一度のみではなく、
品質が劇的に向上しておりました。

もしかしたら創業以来最も状態が良いかもしれません。

食べていて、そのボリューム感からピザーラを思い出すほどです。

この最悪な状態の時、店員が人員不足で品質が低下していると
嘆いていたんですが、電通の残業過多の事件で宅配業界や
流通業界の就業環境が劇的に向上したんだと思います。

ピザーラはあまり値引きが無いのでドミノが品質を
回復してくれれば大いに助かります。

とりあえず長く継続されることを祈っております。

仮想柏木由紀が楽しめるAV

標準

あまね弥生さん観ていたらだんだん柏木由紀さんに見えてきました。

KTKL-023_FHDあまね弥生.mkv2

あまりメイクとか寄せてない感じで似ているので、
本気でプロデュースしたらヤバい感じになるレベルで
似てます。

KTKL-023_FHDあまね弥生.mkv3

平常時より感じれば感じるほど、やらしい顔の方が似てきます。

KTKL-023_FHDあまね弥生.mkv_002750899

蝶野さんが長州力率いる維新軍の面白い特徴をさらっと暴露していました。あとタイガー小林戦でオカダのネタ元もわかりましたw

標準

サムライTVで自身の5番勝負を選んで蝶野さんと対談する番組。
小林邦明さんの回でしたが、タイガーマスク戦を観ていると、
セコンドに若いころの長州さんや高田さんがいて興奮する蝶野さんw

今のライガーさんが昭和維新軍の付き人をしていて、
洗濯や食事を作っていたので、高田さんは関わっていなかったと
小林さん。

「維新軍は手当てが良かったんでみんな入りたがってたんだよね。」

そして時を経て高田さん世代の世話係を
ライガーさんが担当していたと。

新日のプロレスは世代でトレーナーが変わるので、
それと共にプロレスのスタイルも変わると。

小林さんは新日創設して7か月後に入ったので
当然猪木さんに教わった世代だと。
そして山本小鉄にスピード感がある息つく暇がない
スタイル「ハイスパートレスリング」を教わり、
それが出たのが休憩なしの正規軍と維新軍タッグ戦だったと。

なんか1.4の第ゼロ試合なんかもそれが出ている気がしますね。

最後にオカダネタですが。

タイガーの試合観ていると、高いドロップキック、
膝を曲げてのツームストンパイルドライバー、
急角度DDT、
まるでオカダを観ている気がしましたので、
まあタイガーがネタ元っていうかプロレススタイル
に影響されたところは大きいのは明らかですね。。

ただあの頃の佐山聡は神がかっていたので
身体の大きい巨人がノソノソタイガーの技
やってもなにも興奮しないですよねw

また古館さんの実況で当時タイガーが新技を習得してきたって
いうことをレポートして、そのネタ元が少林寺
って言っていたのが私は観ていたけど忘れていて、
今面白く感じました。。

世志琥選手が同期の2017年の岩谷麻優を見事に一言で言い表していました。

標準

「2017年の岩谷はプロレスの動きから雰囲気からなにもかも変わりましたよね。

きっと根っこの部分から(精神的なコアなレベルから)変わったんでしょうね。。

昔のままだったら絶対トップにたてませんでしたからね。。」

 

 

WRH-300CR 2台とも不良品で窓から投げ捨てました。。

標準

エレコム
WRH-300CRWH

カードリーダー機能搭載高速Wi-Fiポータブルルーター

メモリーカードとUSBメモリー、USBストレージのSMBネットワーク共有
機能と、無線LANルーター機能搭載で1800円のこのデバイス。

おすすめしたんですが、

手軽にwindowsやiOS、android環境でメモリーカードやUSBストレージをネットワーク共有出来るデバイス。

使用したら私に届いた
ものはゴミでしたので急いで報告に上がりました。

1台目は購入してファームウエアを更新後に数分間でフリーズしてご臨終。

2台目は無事ファームウエア更新後、USBメモリーを差し込み、
共有サーバーにアクセスしてファイルやフォルダを追加したり消したり、
USBメモリーをフォーマットしたりするもファイルの作成、更新時刻が
1970年とか1980年になるのでここで切れかけまして、、

で時刻がおかしいのかと思い公式サイトを見ると、
このデバイスの源流になっている古い型番の奴の
説明に時刻設定は自動的に2、3時間後に行う
とあったので最後ののぞみとして管理画面で
一応時刻を設定する項目が用意されて
無いことを確認して数時間待とうと思った
矢先、管理画面にアクセス不可能になって、
もう心が折れてしまいましたw

取り外そうとすると本体が熱くなっていました。

あとファイル共有の際のアクセス方法ですが、
IPアドレスでのアクセスは不可能で、
強制的にRALINKSOCと言う
OEM先なのかわかりませんが、
メーカー名をもじったサーバー名で
のアクセスしか受け付けなくなっていて
気持ちわるかったです。

結局、素直に1万円程度のNASをSSD化するか、
4000円程度でatermを購入するのが
幸せにもっとも近いような気がしました。

安いものは人柱覚悟で購入しましょうね。。

ザコシショウを語れるのは現場体験者のみです。2018.1.8RGがあるある、ザコシショウが誇張モノマネでプロレス対決する様子を浅越が実況解説するライブ。

標準

2018/1/8
RGが120分あるあるを歌い続け、ハリウッドザコシショウが
120分誇張モノマネし続けるのを
浅越ゴエが120分実況解説する会

2018.1.8RGあるある

開演前、延々とプロレスのテーマ曲がループされて空気がプロレスで
充満されていく場内。

RGさんの最近リミッターで制御していたプロレス魂が
昨今の新日のブームの再来と有田さんの週プロ解説
のコンテンツの評判、AKBとシンクロしたプロレス女子の波、

それらの相乗効果でプロレスネタが通用するようになったことで、
完全に解除された今回。

まず後方からRGさんがある仁田厚で入場!
右手には有刺鉄線がまかれた木製バット。

続いて後方からザコシショウが入場。

舞台の左にはあるある用のカラオケ機、
そこから右に浅越さんの実況席、
さらに右に有刺鉄線電流爆破ロープ、
右端には色紙が山積みされた学習机。

左側がある仁田のコーナー。
右側がザコシショウのコーナー。

早速、2人が組み合って客席に行ったりしながら
笑いながらいろいろな技の攻防をしていきます。

まずザコシがフリップって言っても画用紙にマジックで
書かれた誇張モノマネや有名人のあるあるネタを
次々に繰り出していきます。

終わると、ある仁田(以下RG)があるあるネタを客席から
公募してそれを題材にしたあるあるをうたいます。

今回はザコシさんが昔在籍していたよしもとに恩返し
するかのようにこれでもかと放送禁止ネタを連弾
させていきました。

私はザコシさんについては初期のあらびき団デビューで、
まあ言っても放送できる程度の現代的な危ないネタな人っていう
イメージで初舞台を体験したんですが、

そんな思惑は見事に裏切られ、、

初期のたけしさん、超初期の爆笑問題、立川談志、ブラック、
殺害塩化ビニール、新宿ロフトの永野、最近では
野性爆弾の川島さん等を彷彿させるぞくぞくするような、
奇人変人を全て同じ目線で捉えて、特徴がある人間の
面白さ、良いか悪いかは抜きでインパクトの大きさ
と、あらゆることをやったり、あらゆる変化をしたりする
人間の面白さをこれでもかと聴衆にうったえかける
ような表現内容でした。

誇張モノマネを基軸に、あらゆる有名なCMを排泄物うんこしょんべんや
精神破綻者、経済的困窮者に置き換えて、
アンディウオーホルやヒップホップのようにサンプリングを活用
して笑いに転嫁させた見事なアート作品のを数分繋いだ映像を
あいだに挟んで空間を笑いで包んでくれました。

今回はYEさんとスカトロのネタを冒頭に持ってきていたので
そこから発展させた感じでした。
一本満足!一本満足糞。

RGさんがあるあるの曲を絞り出してカラオケに打ち込んでいる時間はひまなので、
浅越さんがカウントを取ると起き上がり、ザコシさんのセンスで
選んだ面白い特殊なファミコンの状況再現ネタや、
終盤には私と数人程度だったけどwどんなゲームやプロレスネタにも
付いてきてくれているのがわかって安心したのか、
よりマニアックなネタをやってくれるようになって
信頼してもらえた感を感じて嬉しくなって大拍手したら
恥ずかしそうにしていましたw

中盤以降、RGさんがザコシさんの勢いに負けちゃって、
影響されちゃっていたのは面白かったです。

後半だったかな、、

あれ客が後半疲れた時向けに刺激が強いネタを用意してくれていたのかと思うんですが、

アキラ100%の誇張ネタで、股間に明らかにわかる大きさの
ポコチンをかたどったつくりものを付けて、お盆をわざと失敗して
落としたとたんにひげダンスのイントロがかかって
それと同時に腰を突き上げて踊るネタが何回もリピート
されて大爆笑だったんですが、あれは見事だったですね。

わたしもあの辺はだらっとしかけていたので
あれで目が覚めましたからね。

それと、先ほど言ったうんこちんこを連弾した映像ネタ
に圧されて、RGさんが遂にリミッターが外れて
うんこちんこを言うようになっちゃうっていうw

ザコシさんのあまりにも純粋に面白いの一存で
頭を空っぽにしてネタをつくっている澄んだ精神に、
まあ、ドルヲタなんで例えると、デビュー当時の広末とか
最近だと広瀬すずとかと同じです、

うんこちんこ、、、

人間が生きるために必要なものなのに、
綺麗も汚いもないじゃないか、、

なんて綺麗な言葉なんだってなっちゃうっていう。

あと十数年ぶりに聴きましたよ浅原しょうこうのテーマw
それも映像で。。ポアして見事に浮いてましたよ。
ってポアは飛ぶって意味じゃなく消すって意味ですからね。。

最後の方はプロレスネタもWWE系まで入れてくる
ようになって、私も一部追いつけない状況に陥りましたがw

クリスジェリコなんかは浅越さんが誰も知らないって言ってたけど、
私は1.4は結構な視聴率があり、今の時代そこまで
無名じゃないと思いますから、知っている前提でもいい気がします。

今回は大満足だったんですが、
回を追うごとにマニアックになって濃厚になってきているので、
今度は女子プロにも手を拡げて欲しいですね。

なんかジャンルが違いますが、
今回のライブの濃厚さは、思い返すと、、
ももクロの初期のライブハウスのライブのような
感じでしたね。息つく暇もない感じ。
ずっと圧がかかっていて。

これRGさんと浅越さんだけでザコシさんがいないと全く異なるゆるい空気なんですが、
今回ザコシさんが1人いるだけで全く異なる空気になりました。

でも現場でザコシさん見てると、テレビのスタッフはオーディションではすごいのに、
テレビに出せないので歯がゆい思いをしているんだろうなって
いうものは感じますね。

ポテンシャルは凄いのに、テレビサイズじゃないっていうね。。
昔のコント55号みたいに、テレビの枠に収まり切れないっていうね。。

1月15日たけし単独
1月18日指原単独
1月28日馬鹿よ貴方は

濃い現場が連続するから害基地にならないように気を付けます。